結婚生活は金がかかるがアイドルには散財? 男のお金に関する3つの矛盾

fumumu

2018/11/3 11:00


一昔前は結婚すると男性は一家の大黒柱になり、主の収入で家族全員が暮らしていました。しかし時代は変わり、結婚しても働き続ける女性も増えています。

男性も自分の収入を狙われるのが嫌なのか、ネット上には、「結婚したら自由にお金を使えなくなる」「女性のATMになりたくない」などの発言も頻繁に見かけられます。

■独身男性の半数以上が「ATMになりたくない」


fumumu編集部では全国20~60代の独身男性377名を対象に、女性のATMになるくらいなら結婚したくないと思うかどうかの調査を実施しました。

女性のATMになるくらいなら結婚したくないと思うグラフ

「結婚したくないと思う」と答えた人は、全体で56.5%と半数を超える高い割合になったのです。

個人収入別で見ると、年収300万円未満で6割もいることがわかります。

女性のATMになるくらいなら結婚したくないと思う年収別グラフ収入の少ない人は、お金を自由に使えなくなることに恐れているようです。

fumumu取材班は女性達に、男性が勝手に「お金目当て」と思っているエピソードについて聞きました。

(1)自分が奢るって言ったのに…


「元カレはいつも、支払いのときに全額出してくれていました。最初のうちは払うと何度も言っていたけれど、『いいよ、気を遣わないで』と言われるので私は出さないようになったんです。

しかし彼が友達に『うちの彼女は、お金がかかるから…』って言ってるって話を、人づてに聞きました。

たしかに食事の支払いは甘えていますが、高価なものをおねだりしたことはありません。そこまで言われるなら、食事だって私が出します。

なによりも嫌なのは、表裏があったところです。その件をきっかけに、一気にすれ違いが増えて別れました」(20代・女性)

(2)アイドルにお金を使う


「うちの兄は今まで一度も彼女ができたことがありません。そのせいで女性に対してコンプレックスをこじらせています。

『結婚なんかしても、女性にお金を吸い取られるだけ』とか言っています。給料も少ないのになに言ってるのって感じです。しかも女性を恨んでいるようなことを言うのに、アイドル大好きで…。

アイドルと接触するためにめちゃくちゃお金を使って、考えに矛盾がありすぎますよね」(20代・女性)

(3)家事も育児も妻に任せ…


「『妻は俺をATMとしか見ていない』という上司。しかしよく話を聞いてみると、上司は奥さんに子育てを任せっきりなんです。自分は頻繁に飲み会に行き、家事もまったくしないようで…。

そこまでしているのに、そんな発言される奥さんがかわいそうで…。少しは感謝の気持ちを、持ってあげてほしいですね」(20代・女性)

お金に関しても、お互いへの気遣いが大切なようです。

・合わせて読みたい→そのお金はどこから? 無理してデート代を奢る男子のドン引き行動3選

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の独身男性377名(有効回答数)

あなたにおすすめ