藤あや子が「バブリー!」 “シャネラー”時代の懐かしい写真を公開

歌手の藤あや子(57)が、若き日の“シャネラー”姿をインスタグラムに公開した。この投稿に歌手仲間の伍代夏子から「こんな時代もあったね~」と懐かしむコメントも届いている。

1980年代後半から1990年代初頭、一着数十万円もするスーツとロゴマークの大ぶりイヤリング、バブルキルトのチェーンショルダーと全身を「シャネル」で着飾ったOL達が六本木界隈を闊歩していた。そんな彼女達は“シャネラー”と呼ばれていたものだ。

1日の『藤あや子 ayako_fuji_official Instagram』には、京都で撮影した“シャネラー”時代の写真が公開されている。藤あや子の洋服や小物もシャネルで髪型はソバージュ、まさにバブル期の女性ファッション誌の1ページのようだ。

コメント欄には「バブリー! あやちゃん綺麗」「着物姿も素敵だけど、シャネラーもグーグーグー」「カッコ良すぎる!」「髪型が時代を物語りますねぇ。可愛いです」 「美人演歌歌手というより、完璧にモデル」と称賛の声が多数見受けられた。

画像は『藤あや子 2018年11月1日付Instagram「#発掘 #シャネラーだった頃!?」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ