崎山つばさ、映画『クロガラス』で初主演&主題歌担当 共演に植田圭輔や最上もが

SPICE

2018/11/3 13:56


2.5次元俳優の神7のひとり・崎山つばさが、映画『クロガラス』で初主演を務めることが決定した。さらに映画主題歌には、崎山つばさ本人が初めて作詞を手掛けた「Re:quest」が起用される。
(C) エイベックス・ピクチャーズ株式会社
(C) エイベックス・ピクチャーズ株式会社

映画『クロガラス』は、新宿歌舞伎町を舞台にした東京アンダーグラウンド系アクションエンターテインメント作品。主演の崎山つばさのほか、2.5次元俳優界で人気を誇る植田圭輔が崎山の相棒役を務め、最上もががヒロイン役でメインキャストに参加。『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のアカニンジャー役として人気を博す西川俊介と、女優として期待がかかる浅川梨奈も集結している。

主題歌には、これまでイケメン和楽器集団「崎山つばさ with 桜men」のメインボーカルとしても活動してきた崎山つばさが、崎山つばさソロ名義で発表する楽曲「Re:quest」を起用。作詞含め、映画の世界観を楽曲で表現した渾身の一曲となっている。

2部作の公開が決定している“東京アンダーグラウンド系アクションエンターテインメント”映画『クロガラス』は、2019年春公開となる。
(C) エイベックス・ピクチャーズ株式会社
(C) エイベックス・ピクチャーズ株式会社

あなたにおすすめ