桜井日奈子、“太ももチラリ”も頑張った「色気が出てたらうれしい」

クランクイン!

2018/11/3 12:57

 女優の桜井日奈子が3日、都内にて「2019カレンダーブック」発売記念イベントに登場。前作と比べ、グンと大人っぽくなった内容に、桜井は「ちょっと色気が出ていたらうれしいなと思います」とほほ笑んだ。

【写真】桜井日奈子、“太ももチラリ”見せたお気に入りカット

本作は、等身大でありながらも、セクシーな部屋着姿や黒タイツでの美脚を披露したりなど、21歳になったからこその艶っぽさも見せた“大人カワイイ”がウリの内容となっている。お気に入りのカットについては「太ももがチラッと出て、頑張ったので(笑)」と説明した桜井。本作の出来を自己採点すると「100点ですよ!」とキッパリ。「80点とか言ってたら出せないじゃないですか」と笑った。

今年は映画『ママレード・ボーイ』の主演に続き、9日に公開の映画『ういらぶ。』でヒロインを務めるなど大活躍だった桜井。そんな1年を振り返ると「盛りだくさんだった1年。自分の中で“はじめて”がどんどんなくなっていっている感じで。はじめての主演、はじめての写真集、はじめての声優…いろいろと経験させてもらって、次はちゃんとやれるように生かそうと思うタイミングが増えてきました。『もっと自分、ちゃんとしなきゃ』と思う、そういう機会が多かったなと思います」と語った。

精神面でも大人になれたと感じることもあったようで「前だったら、ムスッとしていたところをいったん飲み込むようになりました」と笑う。「仕事に欲が出るようになってきて、もっと自分でこうしたほうがいいんじゃないか、と我(が)が出てくるタイミングで、他人のアドバイスって聞き入れづらかったりもするんですけど、そこをいったん飲み込んで聞くようにしようと思うようになりました」と語った。

2019年の目標としては「いろんなところで言い続けてきたんですけど、アクションの作品を2019年こそやりたい」と力強い言葉。「ティラピスや筋トレで体幹を鍛えたり自分なりに準備しているつもりなので、いつでもカモン! って感じです」と意気込んでいた。

あなたにおすすめ