木村拓哉主演のゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』、メイキング映像公開

クランクイン!

2018/11/3 13:00

 木村拓哉がゲームの主人公を演じるPlayStation4用ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』のメイキング映像が公開された。木村は「コントローラーを手にして、オレを好き放題動かしてくださいっていうふうに思います」と語っている。

【写真】『JUDGE EYES:死神の遺言』アフレコの様子

本作は、木村扮する元弁護士の探偵・八神隆之らが連続猟奇殺人の謎を追う本格リーガルサスペンスアクション。八神がかつて無罪を勝ち取った被告が新たに殺人を犯し…といった内容で、ほかに谷原章介、ピエール瀧、滝藤賢一、中尾彬らが出演。監督は『龍が如く』シリーズを手がけた名越稔洋が務め、ロックバンド[ALEXANDROS]が主題歌を提供することでも話題だ。

公開された映像で、木村は「深く考えずに『やらせていただきます』っていうふうに言っちゃったんですけど、監督がいろいろ構想を練ってることをいろいろ聞いたりとかすると、『ゲーム』と一言で片づけてしまうのがもったいないぐらいのすごいことに自分は参加しているんだなって」と目を輝かせて告白。

木村と「龍が如くスタジオ」がキャラクターを作り上げる様子や、木村が真剣な表情でアフレコ収録をする姿、モーションキャプチャーに挑戦する姿なども映し出された後、木村は「これはまだ言えないんですけど」と前置きしつつ、「今回“初”っていう内容もごっそり入っているので、ぜひ今回ならではの空間、時間をすごしてほしいなっていうふうに思います」と語っている。

『JUDGE EYES:死神の遺言』はセガゲームスより12月13日発売。価格は8290円(税抜)。

あなたにおすすめ