マーク・パンサーがロケで大はしゃぎ「DEPARTURESしますか! どこまでも~」


音楽ユニット・globeのマーク・パンサーが、5日に放送されるTBS系バラエティ番組『プロん家に秘密あり! ~料理・掃除・洗濯が劇的にラクになる! 秋に役立つ魔法の家事ワザ大連発SP~』(19:00~21:00)に出演し、“プロの家ワザ”に大興奮する。

この番組は、家事代行・料理研究家・掃除業者など、その道のプロの自宅に突撃訪問し、簡単で便利なとっておきの“プロの家ワザ”に迫る生活情報バラエティ。今回は、玉子焼きが“ある飲み物”を入れるだけで超ふわふわになったり、激うまチャーハンが、冷蔵庫に残りがちな“ある物”を入れるだけでわずか5分で完成したり、さらに、浴室の頑固なカビをたった3分でピカピカにする驚きの“プロの家ワザ”が登場する。

今回、プロん家に向かったのは、13年前から愛娘に弁当を作り続け、自身のSNSでもその料理の腕前を披露しているマーク・パンサー。愛娘への溺愛ぶりでも話題を集めているマークが、駒田健吾アナウンサーとともに、レシピ本を多数執筆している人気料理研究家・浜田陽子さんの自宅を訪れる。ノリノリのマークは、待ち合わせ早々「早速、DEPARTURESしますか! どこまでも~」とglobeの大ヒット曲を口ずさみ、駒田アナが「globeの曲を叩き売りするのはやめて!」と突っ込む。

そんなマークを驚かせたのは、スーパーの特売で売られている今が旬の鮭に、たったひと手間プラスするだけでふっくらジューシーに仕上げる家ワザ。 「ふっくらジューシーとはまさにこのこと! このワザは早速使わせていただきます!」と、マークを感動させたプロの家ワザとは!?

さらに、卵料理の中でも手軽に作れると人気のスクランブルエッグの家ワザも。かき混ぜすぎたり、火力が強すぎたりと、なかなかトロ~りふわふわのスクランブルエッグを作るのは難しいが、“ある物”を入れるだけで高級レストランのシェフが作ったようなトロ~りふわふわになるという。口に入れた瞬間にとろけてしまうふわトロなスクランブルエッグに、マークも「スクランブルエッグで、こんなに幸せになれるの!?」と大興奮。今すぐ愛娘に作ってあげたいと、子煩悩な一面を見せたマークが驚いた“プロの家ワザ”に注目だ。

(C)TBS

あなたにおすすめ