来日中のマライア・キャリー、ナースコスプレで恋人とラブラブ USJにも

クランクイン!

2018/11/3 08:00

 ジャパンツアーのため4年ぶりに来日した歌姫マライア・キャリー。ハロウィンの10月31日は東京で武道館公演だったが、共に来日した恋人でバックダンサーのブライアン・タナカと、ハロウィンの仮装を楽しむ時間があったようだ。

【写真】来日中のマライア&恋人タナカ、ハロウィン仮装 ほか、USJで双子の子どもたちとハロウィンを楽しむ様子、ハローキティとのショット

マライアは自身のインスタグラムに「東京でお祭り気分!」とコメントし、「#HappyHalloween」のハッシュタグと共に、セクシーナース姿の写真を投稿している。ピンクのウィッグをつけたマライアは、はだけた胸元にレースの下着が見えていて超セクシー。隣りにいるブライアンは上半身裸に白衣&黒の聴診器で、マライアとコーディネートしている。

ノリノリの二人の姿に、ファンからも「何を診察してるの?」「いつもドンピシャ!」「ホットな二人」「2人とも、いい感じ。凄くキュートなカップルね」などの反響コメントが寄せられている。

ジャパンツアーの皮切り公演が大坂だったマライア。ハロウィン仕様のユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れる時間もあったようだ。日本には双子の息子と娘モロッカンくんとモンローちゃんも連れてきており、ゾンビのピエロに囲まれた子供たちとの記念写真や、大好きなハローキティと手を繋いでいる写真などもインスタグラムに投稿していた。

引用:https://www.instagram.com/mariahcarey/

あなたにおすすめ