リカちゃんやファミリアまで…!七五三の記念品が嬉しい神社3選

mamaPRESS

2018/11/2 19:00

七五三詣のピークを迎える11月。みなさんは、七五三のお参りをする神社はどのように決めましたか?

近所の神社でお参りをする人もいれば、親族が集まりやすい神社でお参りをする人もいますよね。でも最近では、記念品の内容を重視して神社を選ぶ家庭も増えているようです。

今回は、子どももママももらって嬉しい記念品がもらえる神社をご紹介します。

七五三詣、どこの神社に参拝すべき?


七五三詣はどの神社に参拝するか、悩んでいるご家庭もあるでしょう。神社を選ぶ基準には、一般的に次の4つがあります。


  • 近所の神社

  • お宮参りをした神社

  • 地域の有名な神社

  • 全国的に有名な神社


どこでも同じように祈願してもらえますので、好きな神社を選んでかまいません。しかし、七五三は着物の着付けや当日の写真撮影、家族での会食など、予定が詰まっているご家庭もあるでしょう。

特に3歳の場合は、疲れてぐずったり眠くなったりする可能性もあります。そのあたりも考慮して、移動時間があまりかからない神社を選ぶ家庭も多いようです。

また、最近は子どもが喜びそうな記念品が用意されている神社もあります。せっかくの子どもの行事なので、記念品の内容も確認して神社を選ぶのもいいかもしれませんね。

記念品が嬉しい!人気の神社3つ


七五三詣の記念品として、千歳飴などのお土産がもらえる神社は多数あります。記念品が充実している神社をご紹介します。

ウルトラマンやリカちゃんがもらえる!?『日枝神社』(東京都千代田区)







千代田区永田町に鎮座する日枝神社は、江戸城の鎮守として徳川幕府歴代将軍から崇敬を受けていました。現在はビジネスマンや、縁結びのご利益を求める女性に人気があります。

そんな日枝神社で七五三のお参りをすると、男の子も女の子も嬉しいこんなグッズが記念品としてもらえるのだそう。

リカちゃんの巫女さんバージョンがもらえる!





女の子用のお土産には巫女さん姿のリカちゃん人形がついています。普段は欲しくても手に入らないレアな人形なので、この記念品目当てに日枝神社を選ぶご家庭もあるかもしれませんね。

男の子用にはウルトラマンの人形がもらえる!





男の子用にはウルトラマンの人形がついています。お参りしてウルトラマンの人形がもらえたら、やっぱり嬉しいでしょうね。

その他には千歳飴や破魔矢などもお土産にいただけます。七五三のご祈祷を受けて、たくさんのお土産をもらえて、子どももきっと大満足でしょうね。

日枝神社で七五三のご祈祷をしてもらう場合、事前予約の必要はありません。受付時間は当日9時~16時半で、ご祈祷料は10,000円~となっています。

詳細については公式サイトをご覧ください。

日枝神社公式サイト

メダルが嬉しい!『明治神宮』(東京都渋谷区)







渋谷区代々木に鎮座する明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后が祀られている神社です。毎年初詣の参拝者数が日本一ということでも有名ですね。都会のオアシスとして、またパワースポットとしても人気があります。

ここでは、明治神宮でしかもらえないメダルが、大人や子どもからも人気です。

明治神宮特製のお祝いメダル





無事に七五三の日を迎えられた記念にもらえる『祝七五三 明治神宮』と書かれたメダルは成長の証。一生の思い出になりますね。

また、色鉛筆や折り紙、スケッチブックが入った文具セットももらえます。お絵かきや折り紙が好きな子どもは喜びそうですね。この他には七五三らしい千歳飴やお守りももらえますよ。

混雑を避けるためなどの理由で、七五三の時期をずらす家庭もありますが、記念品の授与は10月から11月頃までとなっています。

また、ご祈祷の事前予約は必要ありません。神楽殿にて当日の9時~16時20分に受付となっています。初穂料は一般の祈祷と同じ金額となっています。

詳細については公式サイトをご覧ください。

明治神宮公式サイト

長く使えるから嬉しい!ファミリアのグッズがもらえる『住吉大社』(大阪府大阪市)







大阪にある住吉大社は、全国で2,300社余もある“住吉大社”の総本山。大晦日になると多くの人でにぎわう、大阪人の心の拠り所ともいえる神社です。

ここでは、七五三の記念品として、ファミリアのグッズがもらえるのだそうです。






3歳ではファミちゃんが楽しそうに音楽を奏でているお弁当箱とお弁当袋、お箸のセットが。5歳では体操着や靴などを入れられる男の用の巾着セット。7歳では、少し大きめの女の子用の巾着セットが記念品としてもらえます。

祈祷受付は11月中毎日していて、時間は午前9時~16時まで。予約はできませんが、当日の受付順に祈祷が受けられます。祈祷料は一人10,000円、兄弟姉妹の場合は二人で15,000円となります。

詳細については公式サイトをご覧ください。

住吉大社公式サイト

子どもの成長を祝う七五三は、子どもにとっても親にとっても楽しみなイベントですよね。どこの神社にお参りするか悩みますが、子どもが喜びそうな記念品がもらえる神社なら、きっと心に残る楽しい思い出となるでしょう。

ご祈祷の予約が必要な神社と必要ない神社がありますので、早めに確認しておくと安心です。家族で楽しい七五三をお迎えください。

TOP PHOTO/222studio/shutterstock

参照/

カシマログ「【体験記】11月週末の明治神宮で七五三詣。混雑しててもご祈願OK!」

LINEトラベルjp「東京「日枝神社」は縁結びのパワースポット!結婚式場としても人気」

あなたにおすすめ