OKAMOTO’S、“最初で最後”の武道館ワンマンライブ開催決定 全て新曲で構成される新アルバムも1月にリリース

SPICE

2018/11/3 06:00


OKAMOTO’SがCDデビュー&ハマ・オカモトの加入より10周年を迎える2019年、オカモトレイジの誕生日でもある1月9日(水)にオリジナルアルバム『BOY』を発売することを発表した。

全て新曲で構成されるという今回のアルバムは、10代でデビューしたOKAMOTO’Sが10周年の節目を迎え、彼ら自身の音楽を中心とした自身の成長や、様々な環境の変化と常に向き合いながら大人になっていく過程の中で紡いできたメンバーの想いを“BOY”というタイトルに詰め込んだという。

また、本作は、レコーディングドキュメンタリー映像が同梱された初回生産限定盤のほか、完全生産限定盤としてアナログの発売も決定。

そして、アルバムリリース情報の解禁に伴い、10周年イヤーのファーストビジュアルとなる最新アーティスト写真も同時公開された。こちらは写真家・奥山由之によるもの。

さらに、東京・中野サンプラザにて昨日開催されたホールワンマン公演『90’S TOKYO BOYS IN HALL “Studio”』のアンコールにて、OKAMOTO’Sにとって“最初で最後”となる武道館ワンマンライブ『OKAMOTO’S 10th ANNIVERSARY LIVE “LAST BOY”』の開催が発表された。初の武道館ワンマン公演は2019年6月27日(木)の開催となり、本日より3日間限定で最速先着先行受付がスタートしている。

あなたにおすすめ