リトグリ、明るく力強い歌声を響き渡らせる! 千葉雄大も“ギャップ”に絶賛<ナウプレジャパン>

ザテレビジョン

2018/11/3 06:00

総合音楽チャートのBillboard JAPAN、音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVが主催し、Apple Musicをはじめとする11の音楽ストリーミングサービスが参加する、新しい音楽のトレンドを生み出すプロジェクト「NOW PLAYING JAPAN」。

「音楽をもっと、みんなのモノへ。」をコンセプトに、音楽ストリーミングサービスの機能を生かした新人応援企画やライブイベントを実施している同プロジェクトで、10月30日に第2弾となるライブイベント「NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.2」が東京・新木場のSTUDIO COASTにて開催された。

今音楽ストリーミングサービスで注目を集め、チャートをにぎわせている[ALEXANDROS]、平井大、Little Glee Monsterの3組と、新人選出企画「STARTERS MATCH」から選ばれた電波少女がライブを披露し、多くの観客を魅了した。

千葉雄大「僕もライブを見るのが皆さんと一緒で本当に楽しみ」

まず、青いスーツ姿でMC・千葉雄大が「皆さん、こんばんは! 『NOW PLAYING JAPAN』に、ようこそお越しくださいました。本日の司会を務めます、千葉雄大です。よろしくお願いいたします」とさわやかにあいさつ。

「盛り上がっていきましょう! 平日にも関わらず、皆さんありがとうございます!」と日頃から音楽ライブやフェスに足を運ぶ音楽好きとして知られる千葉も興奮気味の様子。

観客に出身地を聞いていく他、「僕もライブを見るのが皆さんと一緒で本当に楽しみです。イェイ!」とお茶目な一面を見せ、アーティストのパフォーマンスが始まる前から大いに会場を盛り上げた。

■ Little Glee Monster、初っ端から観客の心をわしづかみに!

トップバッターを務めたのは、Little Glee Monster。

難易度が高いアカペラを、力強い歌声で歌いこなしていくのが魅力の彼女たちは、「いつも来ている方も、初めての方も、皆さん一緒に盛り上がっていきましょう! 『好きだ。』」とあいさつし、楽曲へとつなげていく。

「『キミ』が好きだ」と好きな気持ちをストレートに歌い上げるさわやかなチューンに、観客もスタートから大盛り上がり。

観客はリズムに合わせて拍手していく他、飛び跳ねるファンの姿や踊り出す人、さらにはステージに向かって思いきり手を伸ばす観客の姿も見受けられ、観客の心をわしづかみに。

その後、披露されたナンバーは「OVER」。アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」(毎週日曜昼5:30-夜6:00、テレビ東京系)のオープニングテーマに抜てきされた同楽曲で、軽快なロックチューンと気持ちいいコーラスのハーモニーを会場に響かせる。

メンバーと一緒になり手を上げていく観客の楽しそうな姿の他、「イェイ!」という掛け声を笑顔で叫ぶ観客の姿も見受けられた。

■ タオルを振り回す、元気いっぱいなチューンでさらに盛り上げる!

続くMCで「Little Glee Monsterです! 皆さん、楽しんでいますか? 短い時間ですが、最後まで楽しんでいきましょう!」と元気よくあいさつ。

さらに、「次の曲なんですが、今回ナウプレに参加しているストリーミングサービス内での合計再生回数により普段あまり歌わない曲が選ばれました」と甘酸っぱい思いがあふれる「Gift」を披露。

その後、「皆さん、思いっきり声出せますか?」と会場の温度を確かめると、メンバーと観客が一体となってタオルを振り回す、元気いっぱいなチューン「SAY!!!」を投下した。

メンバーが集まって全員でハグする温かい一幕もあり、観客からも笑顔が弾ける。

■ 千葉雄大も絶賛!「ギャップ、格好良かったです」

楽曲のパフォーマンスを終えると、「ありがとうございます!」と感謝の気持ちを口にし、「次の曲が最後の曲になります…」と曲を紹介しようとすると、すかさず観客からは「えー!」と残念そうな声が。

これにはメンバーも「ありがとうございます!」とうれしそうな様子を見せ、「次の曲は今日初めての方も、どこかで聞いたことがあるんじゃないかなと思います」とラストナンバー「世界はあなたに笑いかけている」を披露した。

明るく力強い歌声で歌い上げると「ありがとうございました!」とあいさつし、会場を後にした。

千葉も「かわいいルックスとパワフルな歌声のギャップ、格好良かったですね。感動しました」とLittle Glee Monsterの力強い歌声を絶賛していた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/167544/

あなたにおすすめ