嵐・櫻井翔が“ある行動”を辞めた理由を語る「竹中直人さんが…」

E-TALENTBANK

2018/11/2 21:10


1日、フジテレビ系『VS』に出演した北川景子が、嵐・櫻井翔の過去の行動について語るシーンがあった。

【写真】嵐パワー爆発!5人の絆を感じる表紙が発売初日に増刷決定

番組内で、北川が以前櫻井と共演していたドラマの撮影現場での出来事を振り返り「皆がメイクする部屋に、音楽をずっとかけてくれていて」と櫻井がメイク室で音楽を流していたと話し、松本潤が「DJ翔だね」と櫻井をDJに例えてコメント。

北川は「チョイスしてくれた曲がその日のテンションに合ってたりとか、これから撮るシーンに合ってたりとかしてすごい助かった思い出が」と櫻井の音楽のセンスを絶賛した。

これに櫻井は「DJ翔は映画の時にいなくなったの知ってる?」と、共演していたドラマが映画化した際に音楽を流すのをやめたことを明かした。北川が「なんでいなくなったの?」と理由を尋ねると「(メイク室に)入ったら竹中直人さんがもうすでにメイクされてて、相当いいスピーカーでめちゃめちゃいい音楽かけてたの」と説明。櫻井は「スピーカー、サッとしまったからね」とDJ翔がいなくなった瞬間を明かし、周囲の笑いを誘った。

嵐は10月24日にニューシングル『君のうた』をリリース。相葉が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『僕とシッポと神楽坂』の主題歌となっている。

あなたにおすすめ