本当にヨリを戻したいのなら、今すぐやめるべき行動から学ぶ復縁する方法

カナウ

2018/11/2 21:00


本当にヨリを戻したいのなら、今すぐやめるべき行動から学ぶ復縁する方法

はじめに


ライターの大久保 舞です。

なんらかの原因があって別れてしまった元カレと、どうしても復縁したいというときもあるのではないでしょうか。

お互いに未練があるのであれば、復縁すること自体はそれほど難しいことではないですよね。

ですが、元カレには未練が全くないとなると、復縁は相当困難になってきます。

筆者は「元カレはもう自分に対しての脈はないが、どうしても復縁したい」といった相談を、たくさん受けてきました。

その場合、最終的には復縁できた人もいますが、復縁できなかったという人のほうが圧倒的に多いのも事実です。

ここで、復縁できた人と、できなかった人には、決定的な違いがあります。

復縁できなかったという人は、復縁から遠ざかってしまう、ある行動をしていることが実に多いのです。

実は筆者自身が、復縁がしたくても成功しなかったうちの一人です。

今回は、筆者が経験してきたことや、見聞きしてきたケースの中で知った「本当に元カレと復縁したいなら今すぐやめるべきNG行動」、そこから学んだ「復縁するための方法」をお伝えします。

未練のない元カレと連絡を取り合うのは、実はNG行動だった!


元カレと連絡を取り合うというのは、元カレは自分に対して未練がない場合、とくにNGである行動です。

筆者はとある元カレと別れたときに「悪い理由で別れたわけではないのだから、連絡はこれからも友達として取り合おう」と言われたので、そのまま連絡を取り続けました。

実際は元カレの浮気が主な原因で別れたので、悪い理由で別れたとしか言いようがないのですが、それはともかく、連絡を取り続けた結果、私はこの元カレとの復縁はできませんでした。

それはなぜなのか。一言で言えば、元カレからすれば「めんどくさいだけ」だったからでしょう。

筆者に限らず、元カレと復縁したい一心で、友達として連絡を取り合っている(いた)方は、少なくないと思います。

しかし、男性のほうからすれば、友達として割り切って接したくても、女性側に未練が残っているのであれば、どう接すればいいのかわからないのが自然です。

女性側は「未練は隠しているから、お互いただの友達として接することができている」と思っているかもしれません。

それは大間違い。元カレがどんなに鈍い男性だったとしても、元カノが自分に対して未練があるかどうかぐらいは察しています。

逆の立場になって考えてみてください。自分のほうは全く未練のない元カレと「友達として」連絡を取り合っているつもりなのに、相手の自分に対する未練が感じられたら⋯⋯。

「めんどくさいだけ」ならまだいいほうで、恐怖心すらいだいてしまう場合もあるのではないでしょうか。

恐怖心も、結局のところは「こいつと関わるの、めんどくさい!」という結論になってきますよね。

私のケースでも、いつの間にか元カレからは返事がこなくなり、連絡先も変えられてしまい、完全にご縁はなくなってしまいました。

未練がない立場としては、自分に未練がある元恋人とは疎遠になりたい。これは、大半の人が思うことだといえます。

それなら、どうすれば自分に対して未練がない元カレと復縁できるのでしょうか。

連絡は自分からはしない、それに尽きる!


本当に復縁がしたいのであれば、連絡は自分からはしない、それに尽きます。

「でも、そうしたら元カレは自分のことを忘れてしまうかもしれない」と思うかもしれませんね。

安心してください、付き合った女性のことは、男性はそう簡単には忘れません。

だからこそ、あえて連絡を自分からはもうしないべきです。

別れた二人とはいえ、交際していた期間中に、いい思い出が全くなかったということは、まずないでしょう。

連絡をしないことによって、自分とのいい思い出を、元カレに思い出してもらうのです。

思い出が美化されるというのは事実で「もうあいつ、俺にはあのときみたいな笑顔を見せてくれないんだろうな⋯⋯」と、元カレをセンチメンタルな気持ちにさせたら、こっちのものです。

筆者のアドバイスを元に、元カレに対して自分からは連絡をしなくなったところ、別れた一年後に元カレから電話がきて、どうしてもまた会いたいと言われた女性がいます。

まさに「お前の笑顔を思い出して」と、センチメンタルな雰囲気をただよわせた連絡だったそうで、直接会ったところ、元カレから復縁を求められ、めでたく復縁。この二人は、その後、結婚して幸せに暮らしています。

このように、元カレがいわばセンチメンタルモードに入るのが一年後なのか、数週間、数ヶ月後なのか、はたまた、そんなモードには突入しないのか、こればっかりはなんとも言えません。

しかしながら、元カレはこちらに未練がないのに、連絡を無理に取り続けるぐらいでしたら⋯⋯いっそのこと、自分からは連絡をしないほうが、復縁できる可能性は高くなるということですね。

まとめ


とはいえ、ただ元カレの連絡を待つ身もつらいものでしょう。

この「未練のない元カレと連絡を取り合うのはNG行動」、「女性(元カノ)からは連絡をしない」というのは、あくまでも筆者自身の経験や、見聞きしてきたケースからの復縁のためのアドバイスです。

身近な友人に相談したりすれば、意外な角度からのアドバイスがもらえることもあるでしょう。

ただ、究極にNGなのは、元カレ本人に「(あなたと)復縁したいのにできなくてつらい」と相談してしまうこと! その場で交流がなくなってしまいかねません。

自分一人でつらい気持ちを抱えきれないときは、暴走してしまう前に、第三者に相談してみましょう。

(大久保 舞/ライター)

あなたにおすすめ