コンペ優勝カクテルで乾杯! 「本格焼酎&泡盛の日」イベントをレポート

TOKYO FM+

2018/11/2 20:00

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。“本格焼酎&泡盛の日”である11日1日(木)は、スタジオを飛び出し、東京タワー特設会場から生放送。本格焼酎と泡盛の魅力をお届けしました。


東京タワー特設会場にて、本格焼酎泡盛で乾杯

11月1日(木)の“本格焼酎&泡盛の日”に合わせ、日本酒造組合中央会は東京タワー特設会場にてスペシャルイベント「TOKYO FM 日本酒造組合中央会 presents 本格焼酎&泡盛の日SPECIAL DAY~日本の國酒、本格焼酎・泡盛で乾杯!~」を開催。全国の蔵元から100銘柄以上の本格焼酎・泡盛を集め、この日は12:00から無料試飲イベントが実施されていました。


本格焼酎・泡盛が並ぶ会場

番組が始まった17:00以降には、会社帰りの社会人や外国人観光客の姿も。会場は大いに盛り上がりを見せました。

番組中盤では、浜崎秘書が東京タワーの展望台「トップデッキ」へ。宝石をちりばめたような美しい景色に「せっかくですし、ここで乾杯したいな」と浜崎秘書。この日は特別なカクテルを作ってもらえることに!

カクテルを作ってくれたのは、「第1回 本格焼酎・泡盛カクテルコンペティション」で優勝・技術賞のW受賞を果たした、ホテルグランヴィア岡山の宮田由実さん。作ってくれたのはもちろん、優勝カクテルの「はんなり」。

「今回のテーマが“本格焼酎と泡盛を使ったカクテル”ということで、芋焼酎の味を活かした、日本の伝統美を表現するカクテルを作りました」と宮田さん。「はんなり」という名前は、「日本らしい、上品でありながら華やかなイメージ」から付けたとのこと。宮田さんは、慣れた手つきでシェイカーをあやつります。


カクテルを注ぐ宮田さん

浜崎秘書は、トップデッキにいたリスナー社員とともに「はんなり」を味わうことに。桜の花びらが浮かんだ絶品カクテルと、トップデッキから望む美しい景色の組み合わせに、「すごく贅沢で最高」「すっきりして飲みやすい。貴重な体験です」と大満足の様子。浜崎秘書も「桜がふわっと香る。甘みもありますね」とレポートしました。


宮田さんと浜崎秘書。トップデッキにて

番組はいよいよクライマックス。ライトアップされた東京タワーのもと、次々と人が集まり、肌寒い空気を熱気で吹き飛ばします。最後はやしろ本部長と浜崎秘書、日本酒造組合中央会の方々が音頭をとり、来場客とともにグラスを掲げて「今日も1日お疲れ様でした、からの~乾杯!!」。乾杯後には、大きな拍手が起こりました。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年11月9日(金) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

あなたにおすすめ