まさに今日だね。金曜日のデートで男子が彼女としたいこと、されたいこと

ハウコレ

2018/11/2 16:41



どうもあかりです。今日は金曜日ですね。そして私もある金曜日の夜にこの記事を書いています。さあ、とにかく金曜日ってワクワクしますよね。「これから土曜日、日曜日と2日連続で休みとか神!」って気分で、しかもその日がデートだなんてまさに「鬼に金棒」、「ベルギーワッフルにアイスクリーム」(私の造語。ナイスセンス)のような無敵さがあります。

そんな特別な金曜日の夜ですから、彼とのデートも、特別な日らしくちょっと素敵に飾りたいですね。今日は、男子諸君の意見を参考に、彼に「しよう!」とリクエストしてみてほしいこと、それから彼にしてあげてほしいことをまとめてみましたので、ぜひ早速今日やってみてください!

■■金曜日くらい人ごみで
「あんまり人ごみ好きじゃないけど、金曜日ってなんか街に繰り出したい気分になるよね。『やっと週末だぞ~!』って陽気な街の雰囲気と一体化したい」(不動産/24才)

新宿、渋谷、六本木などの金曜日の夜は少なくとも私の地元の夏のお祭りよりも「お祭り感」が出てますね。人の多さも圧倒的です。もちろん私も人ごみが好きではないけど、パーっと飲みたい気分の日に、そういう人が多いところで時間を過ごしたい気分はわからなくもないな。あまりそういう人が集まる街でデートをすることがない二人でも、華金は例外でもいいんじゃないかな?たまには。

■■土曜日は空っぽで
「土曜日には頼むから予定を入れないでほしいですね。土曜日とセットだからこそ金曜日の夜は楽しいわけなんで」(ウェブ系/23才)

そうですね。土曜日があるからこそ金曜日の夜は輝く。土曜日に彼氏以外との予定があったら、もはや金曜日の夜はただの平日の夜でしかありません。「今日はもう何をしても大丈夫!だって明日は土曜日だから(笑)」という心の解放感があるからこそ、この日のデートは特別楽しいんです。

今日彼とデートするそこのあなた。明日まさか予定ないよね?あるならすぐにキャンセルしなさい。今。今!

■■仕事、持って帰っちゃダメ!
「週末は仕事のことを考えてほしくない。完全に『今週の仕事終わったぞー!』って気持ちで金曜日の夜を迎えないと、のどになんかがつっかえてるみたいな感じで、心の底からデートを楽しむことができないよね」(出版/25才)

「明日仕事なんだよなー」と、仕事のことが頭につかえている人とお酒を飲んでも楽しくありません。というのはさすがに言い過ぎだけれども、「もう仕事のことなんて来週の月曜日朝会社に着くまで一瞬も考えないんだから!」と言ってる人と一緒のほうが、こっちまで気持ちよく、気兼ねなくおいしいお酒が飲めそうですよね。だから金曜日の夜は、お互いがそういう状態でデートに臨むことができるようにしたいですね。

今やってる、今日中に終わるかどうか微妙なその仕事、どうか「まあ今日は疲れたし、土日に家でやればいいか~」なんて思わないこと!頑張って一緒に終わらせよう!そしてデートに行こう!今私も同じ気持ちで頑張ってるから(笑)!

■■マッサージorねぎらいの気持ち
「パーっとさわぐのもいいけれど、疲れてるんで癒しも得たい。マッサージとかしてもらえたら最高ですね」(商社/26才)

金曜日ですから、そのままお家かホテルで一晩明かす可能性も高いはず。だったら、ぜひ「マッサージ」はおすすめです。金曜日ほど、マッサージが気持ちいい日はない。人生で一番マッサージが気持ちいい日です。そんなにガチじゃなくてもいいから、足裏だけとか、肩とかだけでいいのでやってあげたらきっと喜びます。もちろんやってあげたら今度は「私もー」っておねだりしていいですのでね。また、「ずっとお外デートだー」とかマッサージできる環境にならないこともあるかもしれませんが、そういう場合にはせめて「一週間お疲れ様」の一言を、めいっぱい心を込めて伝えてあげてくださいね。

■■終電なんて気にしない!
「終電を逃すこと前提のデートがしたい。終電を気にしないで遊べるのって、人生で五本の指に入る贅沢な時間だから」(SE/27才)

こちらこそ、のぞむところですよね!もちろんタクシー代は彼に出してもらわないと困りますが(笑)。冗談はさておき(冗談じゃないですが)、大学生のころはカラオケくらいしか終電を逃すデートの選択肢がなかったけれども、今なら「タクシーで帰ればいい」ということを前提とすれば、どんな場所でもお店でも、閉店しない限りなんだってできますね。「終電だ帰らなきゃ―!」って人たちを尻目に、駅とは逆方向に二人で手を繋いで歩くのってたしかに優越感ですよね。たまにでいいから、したいなー。

■■おわりに
伝えたいことは伝えました。この記事を読んだあなたは、とにかくまずは今日の仕事を早く片付けること。そしたら駅まで走ること。電車に飛び乗って、彼の胸に飛び込むこと!

あなたも私も一週間、お仕事お疲れ様。つらかったけど、よく頑張った。あとは楽しい時間を過ごしておいで!私もデート、楽しんでくるからね!おー!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ