岡崎体育 NHK Eテレ『あはれ!名作くん』新エンディング主題歌として新曲「孫の代まで」を書き下ろし

SPICE

2018/11/2 19:00


岡崎体育が、NHK Eテレで放送中のコメディショートアニメ『あはれ!名作くん』の新エンディング主題歌を書き下ろした。

『あはれ!名作くん』は2016年4月にNHK Eテレ『ビットワールド』内でスタートした、名作物語の主人公を目指す「松田名作」と同級生たちがおりなす学園コメディアニメ。個性派芸人「なすなかにし」「うしろシティ」と人気声優「小野賢章」という異色のキャストで、小学生を中心に笑いの渦を巻き起こしている。シーズン3からは準レギュラーとして「江口拓也」が加わった。

書き下ろされた新曲「孫の代まで」は、名作キャラを目指す学校に通う名作くんたちの気持ちをアップテンポなメロディに乗せたポップチューン。「孫の代まで語り継がれてたらいいな」と歌い上げる岡崎体育と、曲間に挟まれる名作くんたちのセリフのかけあいが印象的な楽曲となっている。

11月9日(金)の放送で新主題歌が初OAとなるので、お見逃しなく。
■岡崎体育 コメント
名作くんのスピード感に影響されて、楽しくてはちゃめちゃな曲になりました!ぜひ一緒に歌ってみてください!

あなたにおすすめ