今週末がまさに見頃!関東のおすすめ絶景紅葉17選【11月3日(土)~4日(日)】

じゃらんnews

2018/11/2 16:00


袋田の滝

いよいよ紅葉狩りシーズン到来ですね!

今回はじゃらん編集部が、今週末見ごろを迎える紅葉を調査♪
名所から穴場までしっかり押さえ、関東近郊の紅葉狩りスポットをご紹介!
(2018年11月2日に各スポット確認済み)

電車で行ける所から、ドライブで立ち寄るのにぴったりなスポットまで県別でご紹介しています。デートや家族のお出かけ、一人旅など、素敵な秋の景色に出会えますように。

※掲載している写真は、イメージ写真や昨年以前の様子となります。

記事配信:じゃらんニュース
1.榛名山・榛名湖
湖畔から見上げても、山頂の絶景も爽快な榛名富士へ
榛名山・榛名湖榛名山・榛名湖モミジ、カエデ、カラマツなどで山全体が錦に染まる榛名富士
榛名山・榛名湖所要時間2分50秒のロープウェイ運行は9:00~上り最終16:30、12月~3月は~15:30

榛名山の山頂にはカルデラ湖の榛名湖と榛名富士。湖畔ではトテ馬車、サイクリング、ゴーカート、遊覧船、ボートなど遊び方様々。榛名山ロープウェイ(往復大人840円)で山頂に立てば榛名湖、谷川連峰、関東平野まで見渡せる。

■狙い目時間
晴天なら午前中、混雑する前にロープウェイで山頂に行けば富士山が望めることも。

■過ごし方ガイド
【滞在目安】60分
爽快感バツグンの景色を楽しむなら迷わずロープウェイから。湖畔では好みのアクティビティをチョイスしよう。
榛名山・榛名湖(はるなさん はるなこ)
TEL/027-374-5111(榛名観光協会)
住所/群馬県高崎市榛名湖町
アクセス/関越道高崎ICより1時間
駐車場/1000台
「榛名山」の詳細はこちら
「榛名湖」の詳細はこちら
2.龍王峡
錦の衣をまとう岩肌と山々が渓谷美を華やかに演出
龍王峡起伏の少ない遊歩道。むささび橋からの眺めはこの渓谷のハイライト

川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3kmにわたる岩と水の公園。両岸を染める紅葉と巨岩と清流が織りなす造形美が見られる。約7kmの遊歩道が整備され、ハイキングを楽しむ人も多い。

■攻略ポイント
午前中は紅葉狩り、午後は温泉三昧も!
「龍王峡」などの名所は紅葉時、駐車場が満車になることも多く、早朝または夕方頃に行くのがベスト。

おすすめは、午前中に紅葉スポットをめぐり、ランチタイム。その後は…、鬼怒川を訪れたならやっぱり温泉!ということで日帰り温泉をいくつかハシゴし、露天から絶景を味わうのも一興。

(お話を伺ったのは…日光市観光協会、紹介しているお店で働く方々)
龍王峡(りゅうおうきょう)
TEL/0288-76-4111(日光市藤原観光課)
住所/栃木県日光市藤原
アクセス/電車:野岩鉄道会津鬼怒川線龍王峡駅より徒歩すぐ
車:日光宇都宮道路今市ICより30分
駐車場/100台
「龍王峡」の詳細はこちら
3.平家の里
門やご神木を厳かに囲む色彩豊かな紅葉にうっとり
平家の里木々に囲まれた入口の冠木(かぶき)門。紅葉と門の組み合わせは絶好の撮影スポット
平家の里敷地内はもちろん、周囲の山々の紅葉も楽しめる。モミジに囲まれた樹齢800年のご神木も見もの

平家落人の生活様式を後世に残すため、村内の茅葺き屋根の民家を移築し再現した民族村。1万2000平方メートルの敷地に9棟の民家が点在し、風情ある佇まいと紅葉のコントラストが美しい。

■攻略ポイント
空いている時間を狙い、のんびりゆっくり。
紅葉時期、「平家の里」は平日の12:00~14:00が比較的空いている。

各日帰り温泉は宿泊客のチェックインが始まる15:00以降から混雑してくるため、午前中に道の駅や日帰り温泉に立ち寄ってから、紅葉スポットへ。

または1日目に「平家の里」に行き、2日目は温泉や名所をめぐっても。地元の人おすすめの県道黒部西川線沿いや湯西川沿いの紅葉もぜひ見学を。

(お話を伺ったのは…日光市観光協会、紹介しているお店で働く方々)
平家の里
TEL/0288-98-0126
住所/栃木県日光市湯西川1042
営業時間/8:30~17:00(12月~3月は9:00~16:30)
定休日/なし
料金/入場料大人510円、小・中学生250円
アクセス/電車:野岩鉄道湯西川温泉駅より東武ダイヤルバス湯西川温泉行きで25分、本家伴久旅館前より徒歩6分
車:日光宇都宮道路今市ICより1時間15分
駐車場/50台
「平家の里」の詳細はこちら
4.もみじ谷大吊橋
秋化粧の山々を存分に味わう!秋風感じる橋上から紅葉狩り
もみじ谷大吊橋高さ26.2mの橋上から360度のパノラマビューを楽しんで

塩原ダム湖にかかる全長320mの大吊橋。橋の上からは塩原渓谷の大自然を望め、紅葉時は湖面に山々の彩りが映し出され、さらに見事な景観に。橋の先にある公園から見る紅葉も美しい。

■攻略ポイント
絶景をひとり占めするなら、早朝がおすすめ。

「もみじ谷大吊橋」や塩原もの語り館の裏手にかかる「紅の吊橋」周辺が人気スポット。日中は混雑するため、ゆっくり紅葉を味わうなら早朝がベスト。

夕方からは下りの道が混んでくるので、前日入りして翌日の早朝から活動をスタートしよう。15時前に立ち寄り湯で温泉に浸かり、帰路へつくのがよさそう。

温泉街は10月下旬~11月上旬、吊橋周辺は11月上旬~中旬と見頃がずれるので要注意。

(お話を伺ったのは…塩原温泉観光協会、紹介しているお店で働く方々)
もみじ谷大吊橋
TEL/0287-34-1037
住所/栃木県那須塩原市関谷1425-60
営業時間/8:30~18:00(11月~3月は~16:00)
定休日/なし
料金/入場料300円
アクセス/電車:JR那須塩原駅よりJRバス塩原温泉バスターミナル行きで46分、もみじ谷大吊橋より徒歩3分
車:東北道西那須野塩原ICより15分
駐車場/123台
「もみじ谷大吊橋」の詳細はこちら
5.袋田の滝
西行法師もその美を詠んだ日本三名瀑の秋景色
袋田の滝袋田の滝闇夜に滝が浮かぶライトアップは2018年11月1日~2019年1月31日の日没~20:00予定(12月以降は~19:00)

高さ120m、幅73mの流れが4段にわたって滑り落ちる袋田の滝。その周囲を囲うようにイロハカエデやオオモミジなどが彩る。平安の歌人・西行法師も絶賛したという美を堪能したい。

■狙い目時間
朝日、夕日など太陽光がナナメに差す時間帯は、紅葉のコントラストが鮮やかに。
■過ごし方ガイド
【滞在目安】60分
観瀑トンネルを抜け滝を見学後、吊り橋を渡って戻るのがオススメ。滝周辺にはハイキングコースも整備されている。
袋田(ふくろだ)の滝
TEL/0295-72-0285(大子町観光協会)
住所/茨城県久慈郡大子町袋田
営業時間/8:00~18:00(11月~4月は9:00~17:00)
定休日/なし
料金/観瀑施設大人300円、子供150円
アクセス/常磐道那珂ICより50分
駐車場/約970台(有料・無料あり)
「袋田の滝」の詳細はこちら
6.大宮公園
鮮やかに色づく木々が点在する広大な公園
大宮公園
埼玉県初の県営公園。ハゼノキ、ヤマモミジなど2500本が色づく。サクラの名所でもあり、その紅葉も美しい。
大宮公園
TEL/048-641-6391(埼玉県大宮公園事務所)
住所/埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
営業時間/10:00~16:00(小動物園)
定休日/なし※小動物園は月(祝日の場合は翌日)
料金/入園無料※有料施設あり
アクセス/電車:東武アーバンパークライン大宮公園駅より徒歩10分
車:東北道岩槻ICより県道2号経由
駐車場/300台(有料予定)
「大宮公園」の詳細はこちら
7.武蔵一宮 氷川神社
格式ある神社の紅葉を眺め、厳かな気分に浸るのもいい
武蔵一宮 氷川神社
境内や神池のモミジはもちろん、2kmにもおよぶ長い参道のケヤキ並木も見事で、隣接する大宮公園までの散策もおすすめ。
武蔵一宮 氷川(ひかわ)神社
TEL/048-641-0137
住所/埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
営業時間/8:30~16:30
定休日/なし
料金/拝観無料
アクセス/電車:JR・東武アーバンパークライン大宮駅より徒歩15分
車:首都高新都心西出口・東北道岩槻ICより各15分
駐車場/130台
「武蔵一宮 氷川神社」の詳細はこちら
8.成田山新勝寺 成田山公園
紅葉まつりが人気!息を呑む錦秋の風景
成田山新勝寺 成田山公園(C)大本山成田山新勝寺

モミジ、クヌギ、イチョウなど、様々な樹木約250本が絶妙な色彩の変化で紅葉する。日本の秋の美しさを実感するはず!

■イベント
2018年11月11日(日)~26日(月) 成田山公園紅葉まつり
成田山新勝寺 成田山公園
TEL/0476-22-2102(成田市観光協会)
住所/千葉県成田市成田1
営業時間/8:00~16:00
定休日/なし
料金/入園無料
アクセス/電車:JR成田駅・京成線京成成田駅より徒歩10分
車:東関東道成田ICより10分
駐車場/なし(近隣に有料駐車場あり)
「成田山新勝寺」の詳細はこちら
「成田山公園」の詳細はこちら
9.上田城跡公園
戦国の名城で歴史と景観美を堪能しよう
上田城跡公園
真田氏ゆかりの上田城が赤や黄色で華やかに彩られる。日本夜景遺産に認定された素晴らしいライトアップも必見だ。

■ライトアップ
2018年10月下旬~11月上旬(予定)
■イベント
2018年11月3日(土祝)・4日(日) 上田城紅葉まつり
上田城跡公園
TEL/0268-23-5408(上田市役所観光課)
住所/長野県上田市二の丸
料金/入園無料
アクセス/電車:JR上田駅より徒歩12分
車:上信越道上田菅平ICより15分
駐車場/104台(1時間まで無料、以降11時間まで100円/1時間)
「上田城跡公園」の詳細はこちら
10.小諸城址 懐古園
苔むした石垣と紅葉が雅な空間を作る
小諸城址 懐古園
日本百名城のひとつで紅葉の名所としても知られる。苔むした石垣の緑と黄、橙、朱に染まる樹々が風情あり。

■イベント
2018年10月20日(土)~11月18日(日) 小諸城址懐古園 紅葉まつり
小諸(こもろ)城址 懐古園
TEL/0267-22-0296(小諸市懐古園事務所)
住所/長野県小諸市丁311
営業時間/9:00~17:00
定休日/11月末までなし
料金/共通券:大人500円、子供(小中学生)200円 散策券:大人300円、子供(小中学生)100円
アクセス/電車:しなの鉄道小諸駅より徒歩3分
車:上信越道小諸ICより5分
駐車場/180台(12時間以内500円)
「小諸城址 懐古園」の詳細はこちら
11.軽井沢高原教会
夕日に染まる紅葉も、モミジ形のライトも素敵
軽井沢高原教会日没後は足もとにもモミジが映写される

軽井沢星野エリア内にある森の教会はモミジとカツラの紅葉が鮮やか。日没の前後は夕日に刻々と表情を変える森、日没後はライトアップ(10月12日~11月4日)した紅葉が眺められる。

■過ごし方ガイド
【滞在目安】30分
軽井沢高原教会
TEL/0267-45-3333
住所/長野県軽井沢町星野
営業時間/9:00 ~18:00(ライトアップ期間中~21:00)
定休日/なし
アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより20分
駐車場/160台
「軽井沢高原教会」の詳細はこちら
12.雲場池
錦秋を映す水面を眺め、一周約20分の紅葉散策
雲場池風のない日は特に水面が鏡となって二重の紅葉を満喫することができる

雲場池

小さな渓谷に湧き出る御膳水を源とする静かな池は軽井沢屈指の紅葉名所。鮮やかな紅に染まるモミジや黄金色のカラマツなどの木々が池にせり出すように茂り、水面に美しい影を映す。カルガモなどの水鳥が遊ぶ姿にも癒やされる。

■狙い目時間
池の南端に入口があるため、北側の紅葉に光が注ぐ午前~午後の早い時間に出かけよう。
■過ごし方ガイド
【滞在目安】30分
整備された湖畔の遊歩道はアップダウンが少なく歩きやすい。ゆったり一周しつつ、澄んだ水面に映る紅葉を眺めよう。
雲場池(くもばいけ)
TEL/0267-42-5538(軽井沢観光会館)
住所/長野県北佐久郡軽井沢町六本辻
アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより30分
駐車場/200台
「雲場池」の詳細はこちら
13.山梨県曽根丘陵公園
古墳や遊具もある大規模公園で紅葉狩り!
山梨県曽根丘陵公園
全長169m、高さ15mの銚子塚古墳とモミジやケヤキなどの紅葉が楽しめる。やきいもなどのイベントも実施予定だ。

■イベント
2018年11月23日(金祝) 落葉でやきいも
山梨県曽根丘陵公園
TEL/055-266-5854(公園管理事務所)
住所/山梨県甲府市下向山町1271
料金/入園無料
アクセス/電車:JR甲府駅よりタクシーで30分
車:中央道甲府南ICより5分
駐車場/350台
「山梨県曽根丘陵公園」の詳細はこちら
14.もみじ回廊(第20回 富士河口湖紅葉祭り)
幻想的なライトアップ富士山と紅葉の共演!
もみじ回廊(第20回 富士河口湖紅葉祭り)メイン会場のもみじ回廊。期間中は出店もある

河口湖北岸で開催される祭り。メイン会場となる河口湖美術館通り沿いにある「もみじ回廊」では約60本の巨木モミジがお出迎え。日没後はライトアップされてため息の出るファンタジックな美しさ。

■イベント
2018年11月1日(木)~23日(金・祝) もみじ回廊
もみじ回廊(第20回 富士河口湖紅葉祭り)
TEL/0555-72-3168
住所/山梨県河口湖畔河口梨川周辺
営業時間/9:00~19:00(ライトアップは日没~22:00まで)
料金/入場無料
アクセス/富士急行河口湖駅より河口湖周遊バスで21分、久保田一竹美術館より徒歩すぐ
「もみじ回廊(第20回 富士河口湖紅葉祭り)」の詳細はこちら
15.山中湖花の都公園
富士山×紅葉×コスモス、山中湖ワインも買える!
山中湖花の都公園見事な紅葉と富士山の勇姿が輝くばかり!
山中湖花の都公園一面に咲き誇るコスモスに心癒やされるひと時を

山中湖の近くにある、標高1000mの敷地を四季折々の花々が埋め尽くす公園。富士山と紅葉、そして秋の花であるコスモスをたっぷり堪能して、秋を感じよう。限定醸造の山中湖ワインも買える。
山中湖花の都公園
TEL/0555-62-5587
住所/山梨県南都留郡山中湖村山中1650
営業時間/9:00~16:30(2018年10月16日~4月15日)
定休日/2018年12月1日~3月15日の火曜日
料金/大人1名300円~500円(時期により異なる)
アクセス/富士急行富士山駅より周遊バス「ふじっ湖号」で30分、花の都公園より徒歩すぐ
「山中湖花の都公園」の詳細はこちら
16.八ヶ岳高原大橋
八ヶ岳や南アルプスを望む紅葉に映える黄色い橋
八ヶ岳高原大橋連なる山々と紅葉が同時に楽しめる! 写真提供:北杜市

川俣川渓谷にかかる橋。橋からは北に八ヶ岳、南西に南アルプス、南には富士山の眺望が楽しめる絶景スポット。橋を眺める場合は、清里駅側にある展望台駐車場がおすすめ。
八ヶ岳高原大橋
TEL/0551-42-1351(北杜市観光課)
住所/山梨県北杜市高根町東井出
料金/通行無料
アクセス/JR清里駅よりタクシー10分
「八ヶ岳高原大橋」の詳細はこちら
17.昇仙峡
花崗岩の雄々しい断崖にふわり優しい紅葉の彩り
昇仙峡高さ180mの覚円峰(かくえんぼう)
昇仙峡昇仙峡ロープウェイを使うなら新静観橋近くの市営駐車場へ
昇仙峡花崗岩の岩肌を削りながら落下する仙娥滝
昇仙峡昇仙峡入口の長潭橋(ながとろばし)
昇仙峡スニーカーでも歩けるよう整備されている遊歩道

白く輝く花崗岩の断崖や奇岩・奇石と清澄で豊富な水の流れに、モミジなどの紅葉と松の緑のコントラストが美しい秋の昇仙峡。遊歩道沿いの紅葉群生林「天鼓林」の炎立つ紅も見事。

■狙い目時間
仙娥滝まで足をのばすと片道1時間15分。午前中に天鼓林まで到着がオススメ。

■過ごし方ガイド
【滞在目安】90分
昇仙峡口から様々な奇石を眺め天鼓林までは約2.3km約30分。天鼓林で地盤の固いところを足を踏みならすと鼓のような音が響くとか。
昇仙峡(しょうせんきょう)
TEL/090-8648-0243(昇仙峡観光協会)
住所/山梨県甲府市高成町
アクセス/中央道甲府昭和ICより35分
駐車場/近隣の公営無料駐車場利用
「昇仙峡」の詳細はこちら

※この記事は2018年11月時点での情報です

あなたにおすすめ