ジェナ・ディーワンの新恋人が明らかに お相手はトニー賞受賞俳優

今年4月に俳優のチャニング・テイタム(38)と破局したことを発表したジェナ・ディーワン(37)。先月26日に離婚を申請していたジェナに新たな恋人ができたと伝えられたが、その男性がトニー賞を受賞したことのあるスティーヴ・カジーであることが分かった。

ジェナ・ディーワンは2009年にチャニング・テイタムと結婚し、2013年に娘エヴァリーちゃんを出産。しかし今年4月に破局を発表し、先月26日にはジェナが和解し難い不和により離婚を申請した。ジェナは5歳になるエヴァリーちゃんの共同親権、チャニングから養育費と配偶者扶養料を求めている。

ジェナはその離婚申請した日に、ビバリーヒルズで行われたハロウィンパーティー「Casamigos Halloween party」に新恋人と出席したと伝えられたばかり。キスを交わす姿も目撃されていたが、そのお相手男性がスティーヴ・カジーであると『PEOPLE.com』が報じた。ジェナとスティーヴは10月29日に友人らと一緒にハロウィンイベントで盛り上がるお化け屋敷「Los Angeles Haunted Hayride」に向かっており、友人の1人がインスタグラムにその時の写真を投稿、また関係者も「交際して数か月です」と証言している。

スティーヴ・カジーはブロードウェイミュージカル『Once』で2012年にトニー賞・ミュージカル主演男優賞を受賞。テレビシリーズ『Legends』や『Shameless』などに出演し舞台だけでなくテレビでも活躍しており、10月30日で43歳の誕生日を迎えた。

一方のチャニングも先月中旬にイギリス人歌手ジェシー・J(30)との熱愛を伝えられており、こちらもすでにジェナからムーブオンし新しい恋を見つけたようだ。

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

あなたにおすすめ