BiSH 新曲『stereo future』初オンエア「イメージは孤独な大きなお城」

TOKYO FM+

2018/11/2 17:00

BiSHのアイナ・ジ・エンドが、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に登場。10月29日から11月1日までの4日間、リスナーの言葉に耳を傾けました。その最終日には、前日に続いて高1の女子リスナーが登場。アイナに向けた手紙を朗読しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! BiSH LOCKS!」11月1日(木)放送分)



――リスナーからアイナ・ジ・エンドへの手紙

私のBiSH先生との出会いは2年前。CDショップでたまたま手に取ったフリーペーパーにBiSH先生がいたことでした。
私はこれまで、小学生の頃にいじめられたり、それから逃れようと自分を偽って暮らすようになったり、それにも限界が来てダメにしてしまったりと悩みことが多く、辛くて苦しい日々を送って来ました。
でもそんなときいつも助けてくれたのが、BiSH先生の音楽でした。またBiSH先生のパフォーマンスは「ありのままの自分」で、清掃員(BiSHのファン)の私たちに全力でぶつかって来てくれている気がして、その姿が本当にカッコよくて「高校から私もありのままで戦ってみよう」と思うきっかけになりました。私はいま軽音楽部に入っているのですが、もともとアイドルやJ-POPしか聴かなかった私が、バンドに興味を持つきっかけになったのもBiSH先生ですし、そのおかげで素敵な仲間もできました。
今ではBiSH先生は私の生きる糧になっています。どんな感情にも寄り添ってくれるBiSH先生の音楽が大好きです!

アイナ:手紙を読んでもらって……ヤバイね。心がヒリヒリというかウルウルというか。なんか、「うわー!」ってなっちゃってるんだけど。ありがとうね、ほんまに。しっかり地に足つけて生きてるんだなってめっちゃ感じて、その中にBiSHがいることがすごい幸せに感じます。ありがとう。

リスナー:ありがとうございます。

――さらに、12月5日発売のニューシングル「stereo future」を初オンエア。このリスナーと一緒に聴きました。

アイナ:「stereo future」はすっごい大きなお城なんだけど、なんか孤独なお城で。大きくそびえ立ってるんだけどね、すごく寂しそうな……。そういうイメージをメンバーで話し合って、練習とかしてるんだけど。でも戦う気持ちは強く持ってるみたいな、すごいいい曲。聴いてくれて嬉しい。

リスナー:私も嬉しかったです!

アイナ:これからもBiSHをよろしくね!

リスナー:はい、ありがとうございました!

今回はアイナ・ジ・エンド1人が担当しましたが、11月5日から8日までの4日間に亘り、当番組の公式YouTubeチャンネルに他の5人のメンバーも登場。このBiSH LOCKS!の感想トークを副音声版としてお届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年11月9日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55・金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

あなたにおすすめ