400年以上の歴史を誇る伝統革工芸“印伝”のシリーズに新作『JAM HOME MADE × 印傳屋』

IGNITE

2018/11/2 17:00


今年、ブランド創立20周年を迎えるJAM HOME MADEから、印伝技法の老舗【印傳屋】とコラボしたオリジナル柄革小物シリーズに新デザインが登場した。

シンプルながらも高級感溢れる小物ばかり。



■使い込むほどに愛着が湧く、シンプルかつこだわり抜いた機能性ウォレット!

甲州(山梨)に400 年以上も伝わる伝統革工芸、印伝。ジャム・セッションによる印伝技法の老舗<印傳屋>との商品開発は、シーズン毎にバリエーションを増やしているJAM HOME MADEの中でも人気のシリーズ。

今回は、定番3型のアイテムに、<将棋のバンをイメージしたJAM HOME MADEのオリジナルギンガムチェック、通称「ギン“JAM”チェック」柄>と、<ブランド立ち上げ初期から展開するレザー小物のアイコン「パンチング」柄>の2柄が登場。

また、アイレットの裏側にあるブラックダイヤモンドを、誕生石へ交換することもでき、<印傳屋>ならではの厳選された鹿革素材とこだわり抜いた機能性によって、使い込むほどに愛着が湧き、自分だけのオリジナルを味わえる特別な小物になっている。
シンプルながらも、オリジナルの柄とパーツが、モダンでラグジュアリーなデザインとし、男性にも女性にも長く使えそうなアイテムだ。

■ミディアムウォレット

×印傳屋 GAMASATSU  サイズ:H95×W125×D30 (mm)  価 格:¥25,000

日本の伝統を感じさせるがま口デザインは、印傳屋の”ガマ札”をベ-スとし、オリジナルの柄とパーツでカスタマイズしたアイテム。がま口ならではのシンプルな開閉により、紙幣・硬貨・カードの取り出しも簡単に行える。

■ロングウォレット

× 印傳屋 TABAIRE  サイズ:H105×W195×D30 (mm)  価 格:¥38,000

仕切りも多く、抜群の収納力を誇る” 束入れ”をベ-スにしたデザインになっている。財布としての高機能性を備え、ビジネスシーンにも、普段遣いとしても活躍しそう。

■アクセサリーケース

× 印傳屋 ACCESSORY CASE  サイズ:H50×W50×D25 (mm)  価 格:¥9,000

印傳屋とのコラボレーションにおいて、定番のマストアイテムである”アクセサリーケース”。
手の中に収まるサイズで、小さめの小銭入れとしても使うことができる。丸みを帯びた可愛らしいルックスは、プレゼントにもおすすめだ。



どのアイテムも様々なシーンで大活躍してくれそうなものばかり。

普段頑張っている自分へのご褒美にオシャレで長く使える革製品を手に入れてみては。

JAM HOME MADE

所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-2

JAM HOME MADE公式ホームページ:http://www.jamhomemade.com

あなたにおすすめ