高橋一生主演『僕キセ』が癒やされると話題に! コンニャクの話でグッとくるなんて……

#ドラマに恋して

2018/11/2 17:00

※画像は、『僕らは奇跡でできている』公式Instagram より


みなさん、ドラマ好きですか?

当連載『#ドラマに恋して』はドラマ好きの方に、男女や同性同士の恋愛、イケメン俳優の可愛い仕草など、ドラマでみんなが思わずキュンキュンしてしまったシーンを紹介していきます!

今回ご紹介するのは、10月30日に放送された”僕キセ”こと『僕らは奇跡でできている』(関西テレビ・フジテレビ系、火曜よる10:00)第4話です。

『僕キセ』ってどんなドラマ?



主人公は、高橋一生さん演じる動物行動学の大学講師・相河一輝。大好きな生き物など興味を持ったことに没頭、時に周囲を困らせ、時に苛立たせてしまう”変わり者”。

しかし、一輝のその常識に捉われない純真無垢な言動が、学生たちや仕事も恋愛もこじらせている歯科医・育美(榮倉奈々さん)の心に変化を与えていき、視聴者の心にも語りかけます。

高橋さんのコミカルな役も毎回話題になるなど、今期のドラマの中でもオススメのドラマです!


 

ネタバレ注意!第4話のあらすじは?



第3話では、育美(榮倉奈々さん)が院長を務める歯科医院で知り合った小学三年生・虹一(川口和空くん)と勝手に動物園に行き騒動を起こした一輝。しかし、その純真な行動などが大学の生徒たちの心を惹きつけていくのであった。そして育美の心にも……。

第4話ではこうなった
ある日、一輝の講義中、歯痛を起こした生徒の新庄龍太郎(西畑大吾さん・なにわ男子/関西ジャニーズJr)は、一輝の紹介で育実の歯科医院に行くことになった。一方、その日一輝は、家政婦の山田妙子(戸田恵子さん)に頼まれてコンニャクを買いに行くが、その種類や原材料の違いに興味を示す。

翌日、休講届も出さずにコンニャクの生産地である群馬へと向かった一輝は、途中、イノシシを見かけてコンニャク畑へと侵入してしまい、畑の持ち主に泥棒扱いされてしまう。龍太郎はというと、講義をドタキャンしても給料が貰える一輝を羨ましがっていたが、コンニャク生産業を営む実家から連絡が来て、一輝が訪れていることを知り仲間と共に実家へと帰省した。

龍太郎の実家では、食い入るようにコンニャク製造の現場を見学している一輝の姿が。新庄宅に泊まることになった一輝らは“しらたき”入りのスキヤキをご馳走になりながらコンニャクの素晴らしさについて語り合う。

夕食後、田舎の星空を眺めながら一輝が大学講師になった経緯を聞く生徒たち。好きな仕事でお金がもらえることを羨む龍太郎だったが、一輝からコンニャク製造の奥深さを聞き、父親の仕事に対して心を動かされるのだった。

一方、育実の病院には、仲直りしようと恋人の鳥飼雅也(和田琢磨さん)がやってきた。しかし、他の女性からの着信で会社へ戻る鳥飼に疑念を抱いてしまう育美。そして翌日、誤解をしたまま鳥飼に会った育実は「雅也にはもっと合う人がいるんじゃない?」と決定的な言葉を投げかけてしまう。

一夜明け、イライラとしている育実は、彼氏とケンカしただけで病院に遅刻してくる丹沢あかり(トリンドル玲奈)に八つ当たり。しかしその後、自分を雑誌に取り上げてくれた編集者の女性から夕食に誘われた育実。そこで、偶然にもその女性が不動産の件で鳥飼に世話になったと聞き、その時、鳥飼が育実の素晴らしさについて誇らしげに語っていたということを伝え知る。

翌日、自己嫌悪に陥りながら道を歩いていた育実にコンニャクを渡そうとする一輝。味もそっけもないからと断る育実に一輝がコンニャクの魅力について語り出す。しかし、それらの言葉全てが今の育実には苦言でしかなく、自分のダメさ加減に嫌悪感を抱きながら去っていくのだった。


コンニャクの奇跡がグッとくる?



コンニャクの原料であるコンニャク芋は育てる環境が重要で収穫するのに3年かかるという。しかし、そんな手間ひまかけて育てた芋は、動物に食べられないよう強烈なえぐみを持っている。だが人間は石灰を混ぜることでえぐみを取り、食べられるようにした奇跡の食品だという。

第4話のクライマックス、仕事も恋愛もこじらせ自己嫌悪に陥りながら道を歩いていた育実に一輝がコンニャクを渡そうとするシーンで一輝がコンニャクの誕生秘話、存在する意味を育美に大きなアクションで熱弁。

この言葉がグッときました。

「コンニャクには壮大な人間の想いが詰まっている。味もそっけないコンニャクでも、奥に隠れた見えないものをしっかり見れば、その素晴らしさを感じることができるんです」

「それを僕たちに見せるためにコンニャクは存在しているんです!」

結局、この言葉が胸に刺さった育美は「つくづく自分が嫌になります」とコンニャクを受け取らず去ってしまいます。

完全にコンニャク回だった第4話ですが、コンニャクの熱弁で心を揺さぶられるとは思いませんでした。コンニャクを語る時の嬉しそうな一輝も可愛いいです。

つい笑顔にさせられてしまう、ステキなドラマだと思います。癒やされるぅ!

(一輝が新庄家ですき焼きを食べる前にコンニャクの奇跡を熱弁したにもかかわらず、肉を真っ先に取ったのもツボでした)

第4話を観たTwitter民の反応は?
















Twitterではハートフルなストーリーに心を掴まれ、癒やされるというファンが続出、回を重ねるごとに評価が上がっています。高橋一生さんや西畑大吾さん(ジャニーズWEST)に萌える女性のファンも多いです。

第5話はどうなる!?



第5話では、一輝が女心と虫歯の”謎”を解く?

一輝と育美の関係が急接近?

果たして一輝は育美の心をどう揺さぶっていくのか、見逃せませんね!



また、『僕らは奇跡でできている』の公式サイトでは、本編では明かされなかった物語の続きや並行しておきていた物語の裏側を描いたチェーンストーリーという動画を公開しています。

次回につながる重要な物語でもありますので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

詳細は公式サイトで→https://www.ktv.jp/bokura/

見逃し配信サービスも!



第4話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』や『カンテレドーガ』で配信しています。TVer及びカンテレドーガの無料配信は11月6日(水) よる8時までの配信となりますので、この機会にお見逃しなく!

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『カンテレドーガ』

(執筆:クラン子)

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ