俳優 村上弘明さんが「原敬」に!岩手県がPRポスター・動画を制作

TheNews

2018/11/2 12:00


 岩手県では、県出身の俳優、村上弘明さんを起用したポスターと動画を制作しました。村上さんは、平成26年から岩手をPRする「いわて☆はまらいん特使」に就任。以来、「岩手の魅力」を全国に向けて発信しています。

今回は、その第5弾。村上さんが岩手出身の第19代内閣総理大臣、原敬(はら たかし)に扮して、岩手の魅力を発信します。

原敬は、大正年間、平民として初めて総理大臣に就任し、本格的な政党政治を確立するとともに、鉄道の敷設や高等教育機関の整備など、地方の振興や教育改革にも取り組み、日本の礎を築きました。 その原敬が、岩手県の「偉人局」という架空の組織に来訪し、現代の盛岡の街を巡るファンタジーです。

監督は、岩手県奥州市出身の及川拓郎さん。また、村上さんと共演する偉人局アシスタントには、「夢みるアドレセンス」メンバーで一関市出身の志田友美さんも出演し、オール岩手でPR動画を制作しました。

本日11月2日(金)から、岩手県特設サイト「いわてとあなたが、つながるページ」とYouTube「岩手県公式動画チャンネル」でPR動画を公開します。PRポスターは11月9日(金)から22日(木)までの2週間、都営地下鉄全線で中吊り広告を行います。

ぜひ、ポスターと動画を見て、原敬が愛した岩手を訪れてみませんか?

あなたにおすすめ