いきものがかり「集牧宣言」11.3活動再開

dwango.jp news

2018/11/2 07:31


2017年1月5日(木)に「放牧宣言」をし、活動を休止していた、いきものがかり。そんな彼らが自身の結成記念日にちなんで2018年11月3日(土)から活動を再開する。

それに伴い前日である11月2日(金)に「集牧宣言」(読み:しゅうぼくせんげん)をする。「集牧」とは「放牧」の反対語とのこと。

また、この「集牧宣言」を受け、いきものがかりメンバーの意向で、放牧期間中もファンクラブを辞めずに支えてくださった会員の方々へ、作詞・作曲いきものがかり名義で初めて書き下ろした新曲『太陽』を収録した1曲入りCDが無料で順次送付される。なお、この新曲『太陽』のリリースは未定。

さらに11月2日(金)20:00-22:00にはJ-WAVE(81.3FM)「AVALON~事件です!いきものがかり集牧宣言~」という特別番組が生放送され、いきものがかりメンバーが生出演し、本人の口から様々なことが語られる予定。そして2019年春にはファンクラブ会員を対象とした全国ツアー「いきものがかりファンクラスツアー ~モゥ集牧だよー!2019~」を行うことが決定している。


【いきものがかり「集牧宣言」全文】
集牧宣言

お久しぶりです。
いきものがかりです。

約2年間に及ぶ放牧期間。

気にかけてくださった皆さん。
待っていてくださった皆さん。
メンバーそれぞれの活動を
暖かく見守ってくださった皆さん。

すべての方々に感謝します。

この2年間、3人それぞれに
多くの気づきと出会いに恵まれました。

そしてなにより、
これまでとこれからについて、
3人だけで言葉を交わす時間を
たくさんとることができました。

もっとこの3人で
いきものがかりを楽しみたい。

そして、その楽しさを
僕ら以外の、たくさんのひとたちにも
面白がってもらいたい。

ちょっとお調子者が過ぎるかもしれませんが、
今は素直に、そんな風に思っています。

この3人の音楽や活動が
少しでも皆さんに楽しんで頂けるものになるように、
また気持ちを新たに、日々に向き合っていきます。

ということで、集牧!

これからも、よろしくお願いします!
また笑顔で会いましょう。
ありがとう。

いきものがかり
水野良樹 吉岡聖恵 山下穂尊

あなたにおすすめ