ミニオンがスクリーンに帰ってくる!新作短編が『グリンチ』の同時上映に決定

Movie Walker

2018/11/1 07:00

「怪盗グルー」シリーズを皮切りに『ペット』(16)や『SING/シング』(16)などヒット作を連発させているイルミネーション・エンターテインメントが放つ最新作『グリンチ』(12月14日公開)の同時上映作品として、ミニオンたちが大活躍する新作短編『ミニオンのミニミニ脱走』が上映されることが決定!このたび本編映像の一部が解禁された。

世界中で興行収入600億円を超える大ヒットを記録した『怪盗グルーの月泥棒 3D』(10)に登場するやいなや、個性的で愛らしい姿が話題を集め日本中に“ミニオン旋風”を巻き起こしたミニオン。その後「怪盗グルー」シリーズはもちろんのこと、彼らを主人公にしたスピンオフ作品『ミニオンズ』(15)が公開されるなど、その人気はとどまることを知らない。

『ペット』の同時上映作品として公開された『ミニオンズ:アルバイト大作戦』以来の短編作品となる本作は、昨年夏に公開された『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)に登場した囚人服のミニオンたちが、刑務所から脱走を試みる物語となっているとのこと。

このたび到着した本編映像の一部は、特別に本国からの許諾を得たわずか数秒だけの“ミニ映像”。相変わらずせわしなく動き回るミニオンたちが、あきれる囚人仲間の目も気にせずに無邪気に奔走する姿が確認できる。本当に一瞬で終わってしまうので、しっかりと目を凝らしてチェックしていただきたい。

クリスマスの代名詞としてアメリカではサンタクロースに並ぶ人気を誇るひねくれ者のグリンチが繰り広げるとんでもない計画を描いた『グリンチ』と、本気の脱走劇を繰り広げるミニオンたちが、今年の日本のクリスマスをより一層楽しく、そして騒がしくさせること間違いなしだ!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

https://news.walkerplus.com/article/167721/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ