【NMB48】動物好きの2人とっては楽園!時間を忘れるほど夢中に

Walkerplus

2018/10/31 14:00

NMB48の猫カフェ連載、今回はうーかとゆずが淡路にある「保護猫カフェ 森のねこ舎」におじゃまします!

【チームM】加藤夕夏(写真左・かとうゆうか)1997年、大阪府生まれ。ニックネームはうーか/【チームN】本郷柚巴(写真右・ほんごうゆずは)2003年、大阪府生まれ。ニックネームはゆず

■ もふもふ猫と癒しの時間

(うーか)「猫カフェには初めて来たけど、猫はもちろん、動物が大好きやから楽しかった!」

(ゆず)「私も動物大好き。癒しを求めて猫とかイヌとか、動画で動物をいろいろ見てる!」

(うーか)「ここはホント楽園やったね! 猫と遊ぶのってこんなに楽しいんやなって。走り回ってる子もおとなしい子もいて個性があるのもおもしろいし」

(ゆず)「カレッジくんは遊んでるとジャンプして1回転したりすごく元気! 抱っこもできて柔らかさには癒された…ずっと抱っこしてたいと思ったよ」

(うーか)「子猫のこたろーくんは危うさがかわいくてたまらない! 育てたくなった~(笑)」

(ゆず)「遊んでたら、いつの間にか夜になってそう(笑)」

■ 今回の猫カフェは「保護猫カフェ 森のねこ舎」

土日のみ出勤する店長の春馬くん(写真左)以外はトライアルを経て里親になることが可能。

■保護猫カフェ 森のねこ舎<住所:大阪市東淀川区淡路3-20-16 電話:06-6160-2525 時間:13:00~20:00、土日祝11:00~(最終入店19:00) 休み:火曜 料金:60分1000円(1ドリンク付き) 交通:阪急淡路駅より徒歩5分>(関西ウォーカー・編集部)

https://news.walkerplus.com/article/156484/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ