カーリー・クロス、結婚式の美しい写真公開「いつまでも幸せに」

6年の交際を実らせて、実業家のジョシュア・クシュナー氏(33)と今月18日に結婚した人気モデルのカーリー・クロス。このたびカーリーが美しい結婚式の写真を再び公開し、「いつまでも幸せに」と喜びを報告した。

今年7月にジョシュア・クシュナー氏と婚約したことを発表したカーリー・クロスは、今月18日にニューヨークでユダヤ式の結婚式を執り行った。カーリーは「ディオール(Dior)」のカスタムメイドの白のドレスを着用。その後、式の写真を1枚だけインスタグラムに投稿して、結婚をファンに報告していた。また、ジョシュア氏の兄ジャレッド・クシュナー氏は米トランプ大統領の娘イヴァンカさんの夫で、ジャレッド氏は大統領上級顧問を務めており、これによりカーリーはトランプ家の親戚となった。

そんなカーリーが26日、結婚式にてジョシュア氏とキスをする写真を公開し、おとぎ話の最後に使われ、永遠の幸せを祈る言葉「いつまでも幸せに暮らしました(Happily ever after…)」と記した。さらに美しいモノクロのウエディングドレス姿、3人の姉妹と撮った写真もインスタグラムに披露している。

カーリーとジョシュア氏は結婚式後にわずか48時間というミニハネムーンに向かい、カーリーは飛行機の上から撮った青い海に囲まれた島の写真を投稿。短い新婚旅行を楽しんだ様子だ。なお2人は来春に、友人や家族を招待してもっと大きなお祝いセレモニーをすると言われており、そこでもまた美しいドレス姿を見せてくれそうだ。

画像は『Karlie Kloss 2018年10月26日付Instagram「Happily ever after...」「Bride tribe」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ