パンプキンパイでおいしいティータイムを♪

AUTHORs Beauty

2018/10/25 18:30


旬のカボチャが店頭に並び、街中でもハロウィンの盛り上がりでジャック・オ・ランタンが並び

何かとカボチャが目に入るこの時期。

パンプキンパイをつくって、ハロウィンパーティーでもしませんか?

材料


パンプキンパイ(22㎝タルト型)

カボチャ(正味) 300~400g

グラニュー糖   50~60g

卵        1個(小さいものなら2個)

生クリーム    100~150ml

シナモン     お好みで

冷凍パイシート 2枚

作り方


①冷凍パイシートをタルト型に敷き詰める

②フォークで全体に穴をあける

③クッキングペーパーをしき、タルトストーン(※)で重しをする

④200度に予熱したオーブンで10分程度焼く

焼き時間は目安です。お手持ちのオーブンの設定を確認の上、焼き加減を調整してください。

※タルトストーン

パイやタルトをから焼きする際に、生地の膨らみすぎをおさえる為に利用。

生米・乾燥小豆・型よりひとまわり小さい耐熱皿などで代用することも可能です。

⑤カボチャを適当な大きさに切り、皮をむいたら、

耐熱容器にいれてレンジで柔らかくなるまでチンする

(冷凍食品のカボチャを利用すると楽ですね)

⑥卵とグラニュー糖を混ぜる

⑦生クリームを加え混ぜる

⑧荒くつぶしたカボチャを加え混ぜる

(フードプロセッサーをお持ちの場合、利用すると、この手順が混ぜやすいです)

⑨から焼きしたパイ生地に流し込む

⑩200度で10分焼き、180度に下げて25分程度焼く

焼き時間は目安です。お手持ちのオーブンの設定を確認の上、焼き加減を調整してください。

完成です!

甘みのつよいカボチャの場合は、お砂糖を減らしても大丈夫。

また、冷凍パイシートが無い場合は、タルト生地をつくってもいいですね。

ちょっとめんどくさいなと思ったら、クッキーやビスケットを砕いてバターをまぜることでタルト生地として代用できますよ。

計量も適当で大丈夫なので、気軽につくってみてくださいね♪

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ