ゆるめるモ!新曲MVで武田梨奈が“酔拳”披露 ジャッキーちゃんも映画オマージュに注目

ニューウェーブガールズグループ・ゆるめるモ!が10月19日、ニューシングル『NEVER GIVE UP DRUNK MONKEYS EP』(10月10日リリース)より新曲『ネバギバ酔拳』のミュージックビデオを公開した。タイトルからも分かるように映画『酔拳』シリーズへのリスペクトを込めており、MVのクレジットに登場するジャッキーちゃんはSNSで「ボク不出演ダッケド観ッデネ。【ジャッキー映画オマージュ】幾ツ分ッカルカナ?」とツイートしている。

映画『ドランクモンキー 酔拳』や『酔拳2』をはじめジャッキー・チェンの作品は逆境にめげず努力を重ねて乗り越える姿を描くものが多い。『ネバギバ酔拳』はポップなメロディーで「酔拳」をテーマに「しらふで酔え」と元気づけてくれる応援歌だ。

MVはゆるめるモ!の生みの親でもあるフリーライター田家大知と、スタントマンでマイケル・ジャクソンのモノマネ師でもあるアクション監督・柴田愛之助がプロデューサーを務め、楽曲の世界観をさらに昇華させている。

また、『ジャパンアクションアワード2014』でベストスタントマン優秀賞に選ばれた俳優・遊木康剛がアクションコーディネーターを担当、非公式ながらジャッキー・チェンを応援する「project遊」がファイトアレンジャーを手掛けた。

ゆるめるモ!のメンバー「あの」「ようなぴ」「しふぉん」「けちょん」が酔拳を披露する冒頭に続き、本編では空手家で女優の武田梨奈がヒロイン役で登場する。

武田は企業の女性社員を演じており、IDカードの内容にも【ジャッキー映画オマージュ】がありそうだ。そのように見え隠れするオマージュも見どころだが、何よりスーツ姿でパワハラ上司たちを懲らしめてスカッとさせてくれるアクションシーンに注目したい。

久々にアクション作品で主演した彼女は、SNSで「“ジャッキー愛”に溢れている一作。兎に角、観てほしいです。成龍様へのリスペクトも込めて」「そして、ようなぴさん、しふぉんさん、けちょんさん、あのさん、まるで妖精のようだ」と振り返っていた。

画像は『あの 2018年10月20日付Twitter「ネバギバ新衣装」』『ゆるめるモ!@1/5ゼップ東京1/26ゼップなんば 2018年10月20日付Twitter「【MV解禁!】「ネバギバ酔拳」MV公開!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ