今年の秋冬におすすめ!GUのスウェットとコーデ例

All About

2018/10/19 16:45

今季も引き続きトレンドに挙がっているアスレジャースタイルの影響で、スウェットに熱視線が注がれています。カジュアルだけではなく、大人っぽく上品にも着こなしが可能なスウェットは、ぜひチェックしておきたいアイテムです。

今季熱視線が注がれているスウェット!

今季も引き続きトレンドに挙がっているアスレジャースタイルの影響で、スウェットに熱視線が注がれています。カジュアルだけではなく、大人っぽく上品にも着こなしが可能なスウェットは、ぜひチェックしておきたいアイテムです。

普通に着ると部屋着っぽくなってしまいますが、ショート丈やオフショルっぽい女性らしいデザインのものを選んだり、インパクトのあるバッグやシューズ、ボリュームアクセサリーと合わせることで、一気にエレガントな大人カジュアルコーデに格上げできます。

スウェットは、トレンド性がありながらも、着回しの効く万能アイテム。スカートにもパンツにも合わせやすく、1着持っておくと何かと重宝します。スウェット素材を上手に着こなせると、おしゃれ上級者に見えるので、ぜひトライしたいところ。

ここでは、大人気コスパブランド「GU(ジーユー)」で見つけた、おすすめスウェットと、スウェットを使ったコーデを5例ピックアップ! 早速、見ていきましょう。

スウェットプルオーバー(長袖)

スウェットプルオーバー(長袖) 990円(税抜)/GU(ジーユー)
スウェットプルオーバー(長袖) 990円(税抜)/GU(ジーユー)
あたたかみのある裏起毛スウェット素材を採用したプルオーバーです。ベーシックなシルエットでスウェット初心者におすすめの1枚。ニットの代わりに合わせることで抜け感ができて、今年らしい雰囲気に。

ホワイト、ブラック、グレー、レッド、ワイン、イエロー、マスタード、グリーン、ブルー、ライトブルー、ネイビー、パープルといった12色の豊富なカラーバリエーションも魅力で、自分に合ったカラーコーデを楽しむことができるのが嬉しい。

スウェットオープンネックプルオーバー(長袖)

スウェットオープンネックプルオーバー(長袖) 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
スウェットオープンネックプルオーバー(長袖) 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
肌触りのよい裏起毛スウェット素材が使用されているスウェット。カジュアルな印象の強いスウェットも、ボートネックのように開いたネックラインが程よくフェミニンさを演出してくれます。サイドのシームやガゼット仕様など、本格的なスウェットのディテールを落とし込んだこだわりの1枚です。

オーバーサイズスウェット

オーバーサイズスウェット 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
オーバーサイズスウェット 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
あたたかみのある裏起毛が使用されているスウェット。オーバーサイズなので、着用するだけでトレンドのゆるシルエットが完成します。モックネックで衿変化も楽しめる1枚。脇にスリットが入っているので、前だけインしたり、シャツをレイヤードしたりと、スタイリングの幅が広がります。

スウェットパフスリーブプルオーバー(長袖)カレッジ

スウェットパフスリーブプルオーバー(長袖)カレッジ 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
スウェットパフスリーブプルオーバー(長袖)カレッジ 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
ふんわりとした肌触りのいい裏起毛スウェット。有名4大学との本格コラボから生まれた、カレッジスウェットです。キャッチーなロゴが印象的な1枚。袖のボリュームがフェミニンなパフスリーブデザインなので、マニッシュになりにくく、スカートにも合わせやすくなっています。

オーバーサイズスウェットパーカー

オーバーサイズスウェットパーカー 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
オーバーサイズスウェットパーカー 1990円(税抜)/GU(ジーユー)
あたたかみのある裏起毛のスウェット素材のパーカー。オーバーサイズなので、着用するだけでトレンドのボリュームシルエットを演出できます。フード付きなので、小顔効果も期待できる嬉しい1枚。長めの丈で、気になるおしりをカバーできるのが嬉しいポイントです。

次に、WEAR(ウェア)で見つけた、スウェットを使ったコーデを5例ピックアップします!

WEARで見つけた! スウェットコーデ

出典:WEAR
今季トレンドのゆったりとしたオーバーサイズのスウェットを、ロング丈のタイトスカートにINした、こなれ感漂うコーデ。ネイビーカラーのスウェット×ブラックのタイトスカートといった、モード感のあるカラーでまとめたスタイリングです。足元は、ホワイトスニーカーを持ってきて、カジュアルな抜け感を作っています。

出典:WEAR
ユーズドライクな毛羽感のフロッキープリントと、リメイク風に裾をばっさりとカットしたようなデザインがポイントのスウエットプルオーバー。そこに、エアリーな雰囲気たっぷりのプリーツスカートを合わせて、女性らしくまとめています。リブがないため、前側だけボトムスにインしてもかさばりません。ホワイトのポシェットとスニーカーが、コーデ全体に抜け感をプラスしてくれます。

出典:WEAR
シンプルなデザインが洗練された表情を見せてくれるフード付きスウェットは、肩のラインを落したゆるビックシルエットで、エフォートレスなこなれスタイルが手軽に楽しめる1枚。締め付け感のないシルエットでボディラインを拾わず、気負いなくスタイリングできるアイテムは、ワードローブの即戦力として幅広い活躍が期待できそう。

そこに、秋冬気分の高まる今季トレンドに挙がっている大胆なチェック柄スカートを合わせて、今っぽいスタイリングの完成。

出典:WEAR
ビッグシルエット×肩落ちデザインで、最旬シルエットに仕上げられた裏毛プルオーバー。大きめのフードが存在感を放ち、スタイリングのアクセントになってくれます。そこに、オールシーズン活躍するベイカーパンツを合わせて、 今季も引き続きトレンドに君臨しているアスレジャースタイルを生み出しています。

ちなみに、ベイカーパンツとは、フロントやバックに外ポケットが付いたワークパンツ(カーゴパンツ)のことを指します。「ベイカー」とは、パン職人の仕事着だったことが名前の由来といわれており、チノパンツやカーゴパンツほどのミリタリー感が軽減されるため、誰でも取り入れやすいと話題になっています。斜め掛けしたボディバッグも、スポーティーなコーデにマッチしています。

出典:WEAR
ルーズなシルエットに、シンプルなロゴプリントがアクセントになったスウェットパーカ。ボリュームのある袖デザインも今っぽく、おしゃれ度を格上げしてくれます。そこに、織がストライプ調になったワイドパンツを合わせて、エフォートレスな雰囲気に仕上げています。ギザギザになった裾も特徴的でポイントになっています。

以上、大人気コスパブランド「GU」で見つけた、おすすめスウェットと、スウェットを使ったコーデ例を紹介しました。楽ちんなスウェットを味方につけて、今シーズンのおしゃれを楽しんでみてくださいね!

===========================
【取材協力】
GU(ジーユー)
WEAR(ウェア)
===========================
(文:遠藤 友香(レディースファッションガイド))

あなたにおすすめ