劇場版「交響詩篇エウレカセブン」第1弾、11月4日に地上波初放送 公開直前の第2弾「ANEMONE」特別番組も

BIGLOBEニュース

2018/10/18 11:00


劇場アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」がTOKYO MX、BS11、MBSで11月4日に放送されることが決まった。今回が地上波初放送となる。

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」は、“レントンとエウレカの新たな物語”をテーマにした劇場版第1弾。第2弾となる「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が11月10日に公開されることを記念して地上波初放送が決定した。

放送の直前の同日19時からは、「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の特別番組を放送。主人公・アネモネ役の小清水亜美とエウレカ役の名塚佳織が、今作でのアネモネとエウレカの変化、描かれる新たな物語について初出し映像とともに紹介。キービジュアルに隠された謎や誰も見たことがない“エウレカセブン”の意味、「ひとりぼっちの少女たちの究極の選択」など、キャストとともに物語をひも解く。

現在はTVシリーズの「交響詩篇エウレカセブン」全50話も放送中。TOKYO MXで毎週月曜19時から20時まで放送している。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ