街ブラ途中に立ち寄れる! 札幌駅そばのグルメ仲通りで注目の3軒

Walkerplus

2018/10/17 20:00

JR札幌駅にほど近い札幌駅前通の仲通り。かつて札幌市民に愛された百貨店「五番舘西武(札幌西武)」の跡地に、2017年12月にオープンしたのが「コバルドオリ」です。コミュニケーションやコワーキングの「Co」と、飲食を通じた交流を生む「バル」を組み合わせた名の通り、グルメを通じてさまざまな人々が交流を楽しめるスポットとなっています。

店を構えるのは、期間限定で入れ替わるチャレンジショップと、レギュラーで営業している3店舗。いずれの店舗も地場の事業者や若手の起業家によるこだわりの店で、仲通りを盛り上げようという活気に満ちあふれています。ヘルシーなランチからスイーツ、焼肉までさまざまなジャンルのグルメがそろい昼飲みだってOKなこの魅惑のスポット、ぜひおすすめしたい3軒を紹介しますね。

■ SNS映えもバッチリの彩り豊かなハワイ飯「野菜バル Mahalo」

「野菜バル Mahalo」は、駅前通に面しているカジュアルなハワイアンダイニング。目の前で作り上げるチョップドサラダや特製スムージーなどのヘルシーメニュー、ロコモコやモチコチキンなどの定番ハワイ料理が楽しめます。11時から15時まで味わえるランチメニューは、ガーリックシュリンプやまぐろポキ丼など5種類から選べるプレートに、ドリンク、サラダ、ジェラートが付いて880円とかなりお得。ちょっと遅めの昼食にもピッタリです。

テイクアウトやシェアにもおすすめの特大サンドウィッチ「Mahaloサンド」も人気。スパムやロコモコなどの具材とたっぷり野菜をサンドした彩り鮮やかな断面はSNS映えも間違いナシ!

「コナビール」というハワイの地ビールや各国のビール、ワインもそろっており、昼間からリゾート気分でお酒を楽しめるのも魅力です。札幌の中心部に居ながら、ちょっとした南国気分が味わえますよ。

野菜バル Mahalo ■電話:011・596・9038 ■時間11:00~23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30) ■休み:月曜 ■席数:18席(禁煙)※加熱式たばこは可

■ 北海道名物の「ザンギ」を肴にハイボール!「ザ★ザンギ酒場 Choi」

札幌市内各地で、おでんやフレンチなど立ち飲みスタイルのお店を展開している「Choi(チョイ)」チェーン。そのザンギ専門店が、この「ザ★ザンギ酒場Choi」です。最新の調理器具を使うことでカラッと揚がるザンギは、衣が薄く油切れがよいため、カロリーが気になる人にもおすすめ。女性ひとりでの利用も多いそう。

かわいいニワトリの器に入った「お任せザンギ3種盛り」はモモ、ムネ、手羽中、せせり、砂肝、肉付きヤゲン軟骨から、その日おすすめの部位3種を店長がセレクト。部位ごとの食べ比べを楽しむこともできますよ。飲み口スッキリなハイボールやサワーなどとの相性も抜群。

ザ★ザンギ酒場 Choi ■電話:011・212・1830 ■時間:17:00~24:00(フードLO23:00、ドリンクLO23:30) ■休み:火曜 ■席数:立ち飲み15席(禁煙)

■ 誰だってウェルカムな和やかムードが心地いい「立ち食い焼肉 Tocchi」

駅前通から見て「コバルドオリ」の一番奥にあるのが「立ち食い焼肉Tocchi(トッチ)」。ブランド牛「十勝若牛」を立ち食い焼肉で楽しむことができる札幌市内で唯一のお店です。15時にオープンするので、太陽が沈む前から焼肉とアルコールが味わえるんですよ。おすすめは、脂が少ない十勝若牛のロースのブロック肉「十勝若牛 塊肉」。赤身のうま味と柔らかさがじっくりと味わえます。お一人様向けにハーフサイズが用意されているのがうれしいですね。

店内は決して広くはないですが、スタッフと常連客の作り出すアットホームな雰囲気が居心地良く、お一人様でもすっと馴染めるはず。夏の天気の良い日は、店外のウッドデッキにコンロを持ち出しての焼肉も可能ですよ。

立ち食い焼肉 Tocchi ■電話:011・212・1817 ■時間:15:00~23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30) ■休み:日曜 ■席数:立ち飲み12席(禁煙)

「コバルドオリ」に集まっているのは、仲通りを盛り上げることで札幌をさらに魅力的な街にしようという夢に燃える若手事業主たち。おいしいグルメと共に、彼らの熱が札幌をさらに活気づけてくれるのが楽しみです。

コバルドオリ ■住所:札幌市中央区北4西3-1-17(旧五番舘西武跡地) ■電話:011・211・1503(コバル計画)(北海道ウォーカー・立野正和)

https://news.walkerplus.com/article/163614/

あなたにおすすめ