名古屋の絶対外せない観光スポット&グルメおすすめ24選【2018】

じゃらんnews

2018/10/17 17:00


炭焼きの店 うな豊

10/1より愛知県が総力をあげて地域の観光をPRする「愛知ディスティネーションキャンペーン」が開幕!
開催期間中は様々なイベントが開催されるというから楽しみです。

そこで今回は愛知県の県庁所在地「名古屋」をご紹介。
世界のトヨタや、独特の食文化が有名ですが、知っているようで実際どこに行けばいいか分からないのでは?

「矢場とんの味噌カツ」や「味仙の台湾ラーメン」など全国に進出している定番のなごやめしから、地元っ子がおすすめする穴場のなごやめしまで、美味しいグルメが揃い踏み!
また、秋祭り開催中の東山動植物園や、新しくなった名古屋城も見逃せません。

今度のお休みには名古屋へ訪れてみてください♪

記事配信:じゃらんニュース
1. 名古屋市東山動植物園【名古屋市千種区】
市内屈指のもみじのトンネルをくぐろう。

名古屋市東山動植物園

見頃/11月中旬~12月上旬
イベント/11月16日(金)~25日(日)「東山動植物園もみじ狩り」

植物園エリアにはイロハモミジをはじめ約500本以上の木々が色とりどりに染まります。
中でも合掌造りの家から日本庭園に続く約200本の紅葉並木は圧巻です。
東山動植物園イケメンな姿を拝もうと全国から見学者が訪れている
また、今年9月にはイケメンゴリラとして話題の「シャバーニ」などがいる獣舎がリニューアル。
活動的な姿を見られます。
名古屋市東山動植物園
TEL/052-782-2111
住所/名古屋市千種区東山元町3-70
営業時間/9時~16時50分(最終入園16時30分)※ライトアップ期間(11/16~18、22~25)は植物園のみ20時30分まで開園(最終入園20時)
定休日/月(祝は翌平日)、12/29~1/1
料金/入園料大人500円(中学生以下無料)
アクセス/地下鉄星ヶ丘駅より徒歩10分(植物園入口側)
駐車場/1600台
「名古屋市東山動植物園」の詳細はこちら
2. 名古屋城【名古屋市中区】
名古屋のシンボルで豪華絢爛な御殿を観覧。
名古屋城金色の正式な対面儀礼の場「表書院」にある徳川義直が着座した部屋「上段之間」
2009年からの復元工事を経て、今年6月に完成公開した「本丸御殿」。
日本を代表する近世書院造の豪華絢爛な御殿は見どころ満載。
まだ観覧していない人は、この機会に訪れてみてください。
見学POINT

耐震性が低いため、天守閣は入場禁止。
城との記念撮影は2019年3月予定の工事前迄に!
名古屋城
TEL/052-231-1700(名古屋城総合事務所)
住所/名古屋市中区本丸1-1
営業時間/9時~16時30分(但し、本丸御殿への入場は16時まで)
定休日/年末年始
料金/観覧料大人500円、中学生以下無料
アクセス/地下鉄市役所駅より徒歩5分
駐車場/駐車場442台(180円/30分)ほか
「名古屋城」の詳細はこちら
3. 金シャチ横丁【名古屋市中区】
城のふもとで「なごやめし」
金シャチ横丁定番や老舗のなごやめしが味わえる、名古屋城正門側の「義直ゾーン」名古屋コーチン親子丼とろとろ卵が食欲をそそる、鳥開総本家の「名古屋コーチン親子丼」1382円わらじとんかつみそかつの有名店・矢場とんの「わらじとんかつ」1944円。天然醸造の豆味噌で作る秘伝のみそだれがたっぷり
今年3月、名古屋城の正門側と東門側の2エリアに誕生したグルメの新名所。
名古屋城への再入場も可能で、城の観覧の合間に「なごやめし」が楽しめます。
金シャチ横丁
TEL/052-973-9011
住所/名古屋市中区三の丸一丁目2-3~5
営業時間/10時30分~17時30分(LO17時)
定休日/各店舗により異なる
「金シャチ横丁」の詳細はこちら

>>>次ページは、絶対食べたい「名古屋めし」を紹介!

4. うなぎ家 しば福や【名古屋市西区】
薬味やダシで、3度おいしい!「ひつまぶし」
うなぎ家 しば福や※薬味・ダシが必要な方は注文時にお声がけください
うなぎ料理の名店「うな富士」で修業を積んだ店主が独立し、2018年5月にオープン。
柳橋市場で仕入れた新鮮なうなぎを炭火でカリッと焼き上げます。
一番人気のまぶしば丼のほかに、白焼きのスタミナまぶし4590円も好評です。
まぶしば丼 2970円

「ひつまぶし」と「うな丼」が一度に楽しめるアイディアが話題。
あっさりしていて上品なタレにも注目。

ツウになる!トリビア&ヒストリー
もともと「まぶしば丼」はプレオープン限定のメニュー。
お客さんからの要望が多く、定番化した赤字覚悟の丼なんだとか。
うなぎ家 しば福や
TEL/052-756-4829
住所/名古屋市西区那古野1-23-10
営業時間/11時30分~14時30分(LO14時)、17時30分~20時30分(LO20時)
定休日/火、第2・4水
アクセス/地下鉄桜通線国際センター駅2番出口より6分
駐車場/なし
5. 天ぷら やじま。【名古屋市東区】
天ぷら店のまかない料理として誕生!「天むす」

天ぷら やじま。
カジュアルに楽しんでほしいと天ぷらをリーズナブルな価格で提供。
旬の野菜や魚介類を使った天ぷらはごま油を使わずに揚げているため、あっさりしていて食べやすいのが特徴。
素材本来の味を引き立てるオリジナルブレンドの塩で味わいましょう。
天まる 750円

初めは天丼のタレ、次に薬味、最後はお茶漬けで味わう新名古屋めし。
自家製の塩をつけても美味しいですよ。

天ぷら やじま。

ツウになる!トリビア&ヒストリー
名古屋市主催「新なごやめし総選挙2017」にエントリーするために考案。
約40 品の中で見事グランプリに!
天ぷら やじま。
TEL/052-711-0182
住所/名古屋市東区砂田橋5-2-10 ロアールビル1階
営業時間/11時30分~14時(LO13時30分)、17時30分~22時(LO21時30分)
定休日/日、祝日の月
アクセス/地下鉄名城線砂田橋駅より5分
駐車場/8台
「天ぷら やじま。」の詳細はこちら
6. 芳乃家【名古屋市昭和区】
江戸時代から愛されてきた王道・名古屋めし。「きしめん」

芳乃家

超幅広のきしめんが名物の手打ち麺処。
一般的なきしめんの幅が0.8~1.5㎝なのに比べて、芳乃家は4㎝以上と約3倍!
ツルツルというよりモチモチとした食感がユニークです。
ムロアジからとったダシにたまり醤油を合わせたつゆは透明感があり、香り高くコク深い味わいです。
きしめん 500円

最近増えている幅広きしめんの先駆け。
モッチモチの幅広い麺に、魚介系の赤つゆがたっぷりのって口に運ばれます。
4㎝以上ある幅広のきしめんは、一反木綿のよう!

ツウになる!トリビア&ヒストリー
1953年の創業当時からきしめんは幅広だったそう。
県外からのお客さんが多い週末は、より幅広になるとか。
芳乃家(よしのや)
TEL/052-841-6884
住所/名古屋市昭和区桜山町2-38-1
営業時間/11時~14時、17時~20時
定休日/月
アクセス/地下鉄桜通線桜山駅より5分
駐車場/3台
7. 手打麺舗 丸一【名古屋市中区】
和風ダシとコシのある麺が決め手!「カレーうどん」

手打麺舗 丸一

1897(明治30)年創業の老舗麺処。
しなやかなコシがあり、喉越しのいい手打ちうどんが評判。
カツカレーうどんのカツには精肉店“スギモト”から仕入れる三河豚のヒレ下肉を使用。
志賀製粉の金トビ粉を使った、弾力のあるきしめんにも変更できます。
カツカレーうどん 1050円

和風ダシが香るカレーつゆはうどん処ならでは。
揚げたてサクサクでやわらかい三河豚のトンカツとベストマッチ!

ツウになる!トリビア&ヒストリー
平たい麺が台にのっているため、常連客はきしめんを“平台”と呼ぶそう。
カツカレーきしめんは「カツカレー平台」と注文してみてください。
手打麺舗 丸一(てうちめんほ まるいち)
TEL/052-322-3208
住所/名古屋市中区上前津1-12-26
営業時間/11時~15時(LO14時15分)、17時~20時30分(LO20時10分)
定休日/日祝
アクセス/地下鉄名城線・鶴舞線上前津駅より5分
駐車場/9台(隣接コインパーキングのみサービス券配布)
8. キッチンはせ家【名古屋市東区】
卵とスパが絡み合って最後までアツアツ!「鉄板スパゲティ」

キッチンはせ家

1963年に純喫茶として創業し、現在は鉄板ハンバーグと鉄板スパが人気の洋食店に。
創業以来、味を守り続ける鉄板スパはミート、イタリアン、インディアンの3種。
なかでもインディアンは一口目は甘く、食べ続けると辛く感じるよう数日かけて仕込んでいます。
インディアンスパゲティ 900円

鉄板スパといえばイタリアンですが、比較的珍しいカレー味がおすすめ。
卵を絡めれば最後まで飽きることなく楽しめます。

ツウになる!トリビア&ヒストリー
鉄板スパには実はトッピングメニューが存在。
インディアンにハンバーグのトッピングで名物を一度に楽しめます。
キッチンはせ家(はせや)
TEL/052-971-3192
住所/名古屋市東区泉1-21-1
営業時間/11時~14時30分(LO14時)※無くなり次第終了
定休日/日祝、第3土
アクセス/地下鉄名城線・桜通線久屋大通駅より5分
駐車場/なし
「キッチンはせ家」の詳細はこちら
9. BUCYO Coff ee KAKO【名古屋市中村区】

BUCYO Coff ee KAKO
小倉モーニング(小倉カイザー) 700円

外は香ばしく、中はしっとりのカイザーパンに、甘さ控えめの粒あんと生クリームをオン。
ひとあじ違うモーニングを味わいたい方におすすめです。
BUCYO Coff ee KAKO
TEL/052-582-3780
住所/名古屋市中村区名駅南1-10-9 山善ビル1階
営業時間/7時30分~17時(モーニングはLO10時30分)
駐車場/なし
「BUCYO Coff ee KAKO」の詳細はこちら
10. トップフルーツ 八百文【名古屋市瑞穂区】
ドリンク1杯で、サービス盛りもり!「モーニング」

トップフルーツ 八百文

トップフルーツ 八百文

所狭しと旬のフルーツが並ぶ果物店。
店内奥にはカフェスペースがあり、フルーツパフェやフレンチトーストなどが楽しめます。
朝は生ジュース518円~の注文で、10種類以上のカットフルーツがのったモーニングプレートをサービス。
シャインマスカットジュース 1058円

フルーツの匠が果物を選んでジュースにしてくれます。
朝は新鮮なカットフルーツや自家製ジャムトーストが付いてお得♪

ツウになる!トリビア&ヒストリー
プレートには毎日摂取するとよいとされる200gの果物を盛り付け。食事前に食べると栄養の吸収がUPするとか。
トップフルーツ 八百文
TEL/052-852-0725
住所/名古屋市瑞穂区汐路町1-5
営業時間/8時~18時(月のみ~17時)※LO16時30分
定休日/なし
アクセス/地下鉄桜通線桜山駅より6分
駐車場/10台
「トップフルーツ 八百文」の詳細はこちら

>>>まだまだあるよ!名古屋めし

11. 中国台湾料理 味仙 今池本店【名古屋市千種区】
台湾の坦仔麺を激辛にアレンジ!「台湾ラーメン」

中国台湾料理 味仙 今池本店

ニンニクや唐辛子と一緒に炒めたピリ辛のひき肉がクセになる、元祖台湾ラーメンの店。
鶏ガラベースのスープとミンチを絡めて麺を一口すすると、一呼吸置いて激辛味が襲います。
辛みをやや薄めたアメリカン630円もありますよ。
台湾ラーメン 630円

辛くて無理~!と思いながらも、なぜか箸がとまらない…。
唐辛子とニンニクで炒めたミンチの辛さがヤミツキです!

ツウになる!トリビア&ヒストリー
味仙は名古屋を中心に11店舗。
ピリ辛ミンチ後のせ式と煮込み式の2通りあり、店ごとに味が違うので食べ比べを。
中国台湾料理 味仙 今池本店
TEL/052-733-7670
住所/名古屋市千種区今池1-12-10
営業時間/17時30分~翌2時(LO翌1時30分)
定休日/なし
アクセス/地下鉄東山線・桜通線今池駅より3分
駐車場/7台
「中国台湾料理 味仙 今池本店」の詳細はこちら
12. トラッツィオーネ ナゴヤ【名古屋市中村区】

トラッツィオーネ ナゴヤ
ぴよりんモーニング 680円~

2018年8月に新登場。
名古屋駅構内で販売する人気スイーツ“ぴよりん”と小倉あん付きの焼印トーストがセットに。
トラッツィオーネ ナゴヤ
TEL/052-589-0805
住所/JR名古屋駅構内
営業時間/7時~22時30分(LO22時)※モーニングは7時~LO11時
駐車場/なし
「トラッツィオーネ ナゴヤ」の詳細はこちら
13. とんかつ&ステーキの店 とんま【名古屋市中区】
意外にもマイルドな味噌ダレが肝。「味噌カツ」

とんかつ&ステーキの店 とんま

大須観音のほど近くにあるディープな店構えが特徴の洋食店。
味噌カツのタレをはじめ、サラダのドレッシングや付け合わせの惣菜など、すべて手作りしています。
味噌カツはロース、上ロース、ヒレ、上ヒレから選べるほか、ソース味のとんかつも用意。
上ロース味噌かつ定食1800円

岡崎の“カクキュー”の八丁味噌で仕込むタレは、比較的あっさりしています。
カツは上ロースなのでやわらかいですよ。

ツウになる!トリビア&ヒストリー
常連さんの夜の一番人気は胡椒のみで味付けした手羽先。
肉付きのいい手羽先が仕入れられた時だけ提供しています。
とんかつ&ステーキの店 とんま
TEL/052-203-5551
住所/名古屋市中区大須2-27-37
営業時間/11時~15時、17時~22時(土日祝は11時~22時)
定休日/木
アクセス/地下鉄鶴舞線大須観音駅より3分
駐車場/なし
14. 名古屋的和風DINING まかまか【名古屋市中区】

名古屋的和風DINING まかまか

三河有機赤味噌を使った鶏味噌カツやコーチン料理など、地元食材や調味料を中心に使用した、名古屋めしが評判。
ジューシーな金・銀の手羽先にピッタリの愛知の地酒も豊富に揃えます。
全席個室なので、ゆったりと名古屋めしや銘酒を堪能しましょう。
金の手羽先・銀の手羽先各2本410円

愛知の白醤油とたまり醤油をブレンドした醤油ダレの金、鈴鹿の黒ぼくニンニクを使った塩ダレの銀、どっちも香ばしい♪

ツウになる!トリビア&ヒストリー
岩塩のみで味付けした「手羽先の素揚げ 岩塩」なる裏メニューが存在。
身の締まった鶏をシンプルに味わいましょう。
名古屋的和風DINING まかまか
TEL/052-249-5526
住所/名古屋市中区栄3-11-13
営業時間/17時~24時(LO23時30分)
定休日/不定
アクセス/地下鉄東山線・名城線栄駅より8分
駐車場/なし
15. コンパル 大須本店【名古屋市中区】

コンパル 大須本店
エビフライサンド 930円

3本のエビフライと玉子、千切りキャベツをトーストパンでサンド。
トンカツソースとタルタルのWソースが味の決め手。テイクアウトもOKです。
コンパル 大須本店
TEL/052-241-3883
住所/名古屋市中区大須3-20-19
営業時間/8時~21時(LO20時45分)
駐車場/1/1
「コンパル 大須本店」の詳細はこちら
16. まことや 植田店【名古屋市天白区】
豆味噌のつゆとコシのある麺が特徴。「味噌煮込みうどん」

まことや 植田店

名物の味噌煮込みうどんは、毎朝真水のみで手打ちするコシの強い麺と、岡崎の“まるや”の八丁味噌を使ったコク深いスープが自慢。
エビや玉子など、トッピング違いで8種類用意。
名古屋のご当地うどん志野田うどん700円も好評です。
親子えび煮込みうどん 1280円

天かすを加えるとコクがアップします。
小ライスを注文して、味噌煮込みの半熟玉子とスープを混ぜて食べると最高です。

ツウになる!トリビア&ヒストリー
注文時に相談すると、麺の硬さや味噌の濃さ、トッピングの煮込み具合など、好みに合わせて調整をしてくれます。
まことや 植田店
TEL/052-804-0078
住所/名古屋市天白区植田3-1305
営業時間/11時~14時30分、17時~20時30分
定休日/月
アクセス/地下鉄鶴舞線植田駅より2分
駐車場/共同10台
「まことや 植田店」の詳細はこちら

>>>まだまだあるよ!名古屋めし

17. どての品川【名古屋市瑞穂区】
豆味噌のダシで煮込む名古屋風おでん。「どて煮」

どての品川

1959(昭和34)年創業の大衆酒場。火にかけられた銅鍋をのぞくと、豚ホルモンが味噌に浸かってグツグツ。
創業以来注ぎ足し使う味噌ダレは、見た目に反してあっさりとした味わい。
素揚げしたホルモンを醤油ダレで味付けした、とんやき90円もおすすめ。
どてやき 1本90円

毎日届く朝挽きのホルモンを使っているのでプリップリの食感が楽しめます。
ディープな雰囲気も楽しいですよ。

どての品川

ツウになる!トリビア&ヒストリー
ザラメや片栗粉を加えた醤油ダレのとんやきは、黒胡椒をかけると某手羽先店の味になるという噂も。
どての品川
TEL/052-881-5529
住所/名古屋市瑞穂区下坂町1-23
営業時間/17時30分~22時(LO21時40分)
定休日/日(不定休あり)
アクセス/名鉄・地下鉄名城線堀田駅より10分
駐車場/なし
18. 炭焼きの店 うな豊【名古屋市瑞穂区】

炭焼きの店 うな豊

1960(昭和35)年に創業し、現在は3・4代目がのれんを守るウナギ料理店。
特筆すべきは“焼き”。
皮目と身を何度も返し、うちわで温度調節をしながら“サクッ&フワッ”を目指して焼き上げます。
白焼きと蒲焼きを一度に味わえる紅白重3500円も人気。
まぶし丼(肝吸い付き)3600円

地焼きなのに“フワッ”、焼きの技術に脱帽。
やや甘めのあっさりとした秘伝ダレがウナギの旨みを引き立てています。

ツウになる!トリビア&ヒストリー
お櫃からよそって食べるより丼で豪快に食べた方がおいしく感じると、先代の頃からひつまぶしを丼で提供しているそう。
炭焼きの店 うな豊
TEL/052-851-2632
住所/名古屋市瑞穂区豊岡通3-40
営業時間/11時~14時、17時~21時(LO20時30分)※日祝は11時~15時(LO14時30分)、16時30分~21時(LO20時30分)
定休日/月(祝日の場合は翌日)
アクセス/地下鉄桜通線瑞穂運動場西駅より5分
駐車場/8台
「炭焼きの店 うな豊」の詳細はこちら
19. カモシヤ【名古屋市中区】

カモシヤ
名古屋ハヤシ 842円

赤味噌とハヤシソースをブレンドしたルゥに八穀米を加えた、ネオ名古屋めし。
卵を加えればマイルドになります。
カモシヤ
TEL/052-963-6730
住所/名古屋市中区錦3-16-8 森万ビル1階
営業時間/16時~24時
定休日/日(月が祝日の場合は営業)
「カモシヤ」の詳細はこちら
20. 鯱市 錦通伏見店【名古屋市中区】
カレーの香りがたまらない逸品。
鯱市 錦通伏見店「カレー煮込みうどん(玉子入り)」820円
カレー×味噌煮込みうどんの、進化系なごやめし。
味噌煮込みの名店・山本屋本店がプロデュースする専門店。
ダシの風味を生かして作るカレーのルウと煮込み専用麺がベストマッチ。
鯱市 錦通伏見店
TEL/052-223-2531
住所/名古屋市中区錦2-16-21
営業時間/11時~15時(LO14時30分)、17時30分~22時30分(LO22時)※土日祝は~22時(LO21時30分)
定休日/なし
アクセス/地下鉄伏見駅より徒歩すぐ
駐車場/なし
「鯱市 錦通伏見店」の詳細はこちら
21. 川井屋【名古屋市東区】
きしめんの名店が作るご当地麺。
川井屋「えびおろし」 1360円
名古屋以外の店では殆ど食べられない、裏なごやめし的存在の一品。
さっぱりしたものが食べたいのならコレ!
モチモチの冷た~いきしめんの上には、アツアツ&サックサクのえび天がドン!
甘めのつゆにシソと大根おろしが絡み合う、大満足の一品です。
川井屋
TEL/052-931-0474
住所/名古屋市東区飯田町31
営業時間/11時~14時、17時~20時(LO19時20分)※麺が無くなり次第終了
定休日/日祝
アクセス/地下鉄高岳駅より徒歩15分
駐車場/12台
22. 富久屋【名古屋市西区】
懐かしさ漂う昭和のおやつ。
富久屋「たません」 200円
発祥は名古屋の駄菓子店。ご当地グルメと気づいていない地元人も多いのが、昭和のB級グルメ「たません」。
富久屋のたませんは全て嬉しい目玉焼入り。
「ふうたま」200円ほか、チーズと明太子入りの「めんチーたま」350円は一番人気です!
富久屋
TEL/052-541-0763
住所/名古屋市西区那古野2-13-13
営業時間/10時~16時
定休日/日
アクセス/地下鉄名古屋駅より徒歩8分
駐車場/なし
23. 坂角総本舖【名古屋市中村区】
名古屋金のえび天 864円(14枚入)名古屋金のえび天 864円(14枚入)
ジェイアール名古屋タカシマヤで限定販売のえびせんべい。
愛知県産天然海老の、濃厚な旨みと甘みを存分に味わいたいですね。
坂角総本舖
TEL/0120-758-104(坂角総本舖お客様相談室)
販売店舗:ジェイアール名古屋タカシマヤ
24. 青柳総本家【名古屋市中村区】
カエルまんじゅう 324円(3個入)カエルまんじゅう324円(3個入)
1989年発売のロングセラーの商品。
通年販売の「こしあん」に加え、秋は「おいもあん」がラインナップ。
青柳総本家
TEL/052-793-0136(青柳総本家)

※この記事は2018年10月時点での情報です

あなたにおすすめ