キンプリ・平野紫耀、ドヤ顔で2ndシングル『Memorial』は「ブルきゅん!」

※画像はイメージです


10月13日放送の『王様のブランチ』(TBS系)にジャニーズ事務所のアイドルグループ・King & Princeが登場し、期待感をMAXにさせる新曲のプレゼンや、心理テストでの思わぬ結果にメンバーも思わず悶絶する展開となった。

高橋海人「メンバーにお金のことで甘えて生きてます」



10月10日に発売されたばかりの2nd Single『Memorial』に関して、その魅力を語るメンバー達。ブランチレポーターの小林麗菜が「(デビューシングル『シンデレラガール』に続いて)またキュンキュンさせてくれるんですか?」と質問すると、岸優太は「キュンどころじゃないですよ」と返答。それを受けて平野紫耀は、思いっきりタメて「あ~~、ブルきゅん!」とドヤ顔を決め「震えるほどキュンキュンしちゃうので、皆さんは聞いてる時ずっとガタガタしてると思います」と話し笑わせた。

そしてMVの彼女目線のカメラアングルでメンバーの顔のアップが映し出される部分では、神宮寺勇太が「僕たちのまれ稀にみる素を見られると思います」と紹介。しかし平野は「ゴツめの男の人がカメラを構えてたんですけど、それに向かって頭をポンポンしてたんでめっちゃくちゃ恥ずかしかったです」と裏話を暴露し、みな爆笑となった。

続いて、MVでは多くの花に囲まれて歌っていた、ということで、花にまつわる心理テストが行われる。「5本のバラを使って101本の花束を作ってください」という問題で、赤色や黄色など5色をどう組み合わせるかによって頭の中が丸わかりになる、というものだ。

岸優太と永瀬廉は赤が多かったが、赤は仕事が一番大事と思っているそう。特に岸は赤が100本もあり、お金が大事だという心理を表す黄色が1本という割合。これに岸は「仕事これだけ頂けたら、お金なんてこんなもんでいいですよ」と答え、みなを笑わせた。

一方、メンバー最年少の高橋海人はなんと黄色が101本。頭の中はお金しかないと言われ「大正解!」「お金に飢えてるんじゃないの?」「結構おごらされてます」とツッコまれまくり、高橋も「メンバーに甘えて生きてます」と開き直っていた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ