英王室キャサリン妃の妹、ピッパ・ミドルトンさんが第1子を出産

クランクイン!

2018/10/17 15:15

 英キャサリン妃の美人妹として注目されるピッパ・ミドルトンさんが現地時間15日、キャサリン妃が出産した同じセント・メアリー病院で第1子となる男児を出産したという。

【写真】キャサリン妃の妹、ついに母親に…「ピッパ・ハミルトン」フォトギャラリー

先日はヘンリー王子の妻メーガン妃が妊娠していることが明らかになり、キャサリン妃の周囲ではおめでたい話が連続した。ジョージ王子とシャーロット王女、ルイ王子には従弟の誕生となった。情報筋はUs Weeklyに、男児の体重が8ポンド9オンス(約4037グラム)だったと証言。「みんな喜んでいて、母子ともに健康」と語っているという。

ピッパさんは元レーサーという経歴を持つジェームズ・マシューズ氏と2017年5月20日(現地時間)に結婚。ジョージ王子がページボーイ、シャーロット王女がブライズメイドを務め、かわいい姿を披露したことでも話題になった。

男児の名前は不明。今年6月に妊娠していることを認めたピッパさんは、スポーツ万能であることでも知られており、妊娠初期に妊娠中の運動について本やサイトで調べたが、「やっていいこととダメなことが何か、技術的な情報が限られていて失望した」と、英「Waitrose」誌のコラムでコメントしていたという。

子育てに関しては、先輩ママの姉キャサリン妃から、たくさんのアドバイスをもらえるに違いない。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ