竹内まりや、本邦初公開ライブ映像を含むシアターライブ最新予告編を公開

Billboard JAPAN

2018/10/17 14:30



竹内まりやが、2018年11月23日より全国期間限定ロードショーとなる映画『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』の最新予告映像を公開した(https://youtu.be/Rg2Co-cfZVU)。

10月17日にニュー・シングル『小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)』がリリースとなり、11月25日にデビュー40周年を迎える、シンガーソングライター竹内まりや。デビュー40周年を記念して公開される本映画は、これまでライブ音源で知るしかなかった18年ぶり伝説のライブ【souvenir】(2000年)、さらには2010年の【souvenir again】、2014年、33年ぶりの全国ツアーとして大きな話題となった【souvenir2014】という、いずれもチケット入手が極めて困難であったライブの映像からベストシーンをセレクトした映画となっている。

最新予告映像には、竹内まりやの貴重な最新インタビュー映像、デビュー・アルバム『BEGINNING』(1978年作品)をレコーディングした思い出の地LAにて新たに撮影された映像、普段使用しているレコーディングスタジオの映像など、特報では既に公開されていたレアショットに、本邦初公開となる「プラスティック・ラブ」の2000年のライブ映像が新たに加えられている。

楽曲「プラスティック・ラブ」は1984年にリリースされたアルバム「VARIETY」に収録された1曲で、作詞作曲は竹内まりや、アレンジ・プロデュースはもちろん山下達郎。日本の80年代シティ・ポップは今海外で大ブームを巻き起こしているが、その中でも「プラスティック・ラブ」はYouTubeでの再生回数が2,000万回を突破するなど、そのシティ・ポップを代表する楽曲として、リリースから30年以上経った現在でも多くの人を魅了している。

◎竹内まりや コメント
おかげさまで、この11月25日にデビュー40周年を迎える運びとなりました。
たくさんの良きご縁と素晴らしい出会いに恵まれて、こんなに長く歌い続けてこられたことを奇跡のように感じています。
皆様のあたたかいご支援、本当にありがとうございます! 11月23日には初のライブドキュメンタリー映画『souvenir the movie』が公開となりますので、ぜひ楽しみにしていて下さい。
これからも私らしい音楽を探しながら歌い続けていきますので、どうぞ末永くよろしくお願い申し上げます。
竹内まりや

◎公開情報
映画『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』
2018年11月23日(金)~12月7日(金)
全国期間限定ロードショー

◎リリース情報
シングル『小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)』
2018/10/17 RELEASE
<CD>WPCL-12937 / 1,200円(tax in.)
※初のファンミーティング(プレミアム・ミニ・ライブ&トーク)参加への応募ハガキ同封

リマスター盤『BEGINNING』
2018/11/21 RELEASE
2,000円(tax in.)
※40周年リマスター仕様

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ