有村架純&町田啓太の“イチャイチャ”キスに反響 『中学聖日記』2話

クランクイン!

2018/10/17 11:25

 女優の有村架純が主演を務めるドラマ『中学聖日記』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話が16日に放送され、有村扮するヒロインと、町田啓太演じる婚約者のキスシーンが描かれると、ネット上には「かわいすぎる!」「最高かよ」「今のはズルくないですか」などの声が視聴者から寄せられた。

【写真】聖(有村)と勝太郎(町田)の両家顔合わせ&ラブラブな2人

本作は、かわかみじゅんこが「FEEL YOUNG」(祥伝社)に連載中の同名コミックを原作にしたヒューマンラブストーリー。年下の婚約者がいながらも、勤務先の中学校で出会った10歳年下の中学生に心惹(ひ)かれる女性教師の“禁断の恋”を儚(はかな)くも美しく描いていく。

晶(岡田健史)から突然告白された聖(有村)は、その言葉を受け流していた。ある日、聖と勝太郎(町田)の両家の顔合わせが急きょ開かれることに。勝太郎は、顔合わせに仕事のトラブルで遅れる中、聖は両家の親からいずれは仕事をやめるように言われ、悩んでしまう。

そんな中、晶から再び気持ちを伝えられた聖は、晶の真っ直ぐな表情に思わず困惑。そして、子星中学校の体育祭が幕を開ける。聖に避けられ続けていた晶は、想定外の大胆な行動に出る…。

聖と勝太郎の結婚の話が進む中、勝太郎は、急きょ自身の両親と聖の両親の顔合わせをセッティングするものの、仕事のトラブルから遅れてしまい、しばらく聖を一人にしてしまう。

両家の両親4人を1人で相手することになった聖だったが、なんとか顔合わせを無事に終え、勝太郎と2人で帰路を歩く。聖は、少し甘えた口調で「4対1だよ! 初顔合わせでいきなり、親4人に私1人…」とこぼすと、勝太郎は聖の頬にキス。

聖は笑いながら「今のでごまかそうとしてるでしょ…」と続けると、勝太郎はそんな彼女の唇に軽くキスをする。この恋人らしい“イチャイチャ”キスシーンに視聴者からは「チュウがかわいすぎる!」「最高かよ可愛いいい」などのツイートが殺到。さらに勝太郎の行動に「今のはズルくないですか」「不意のキス!イケメンすぎ!」などの声もネット上に寄せられた。

あなたにおすすめ