BRUTUSがアミューズ特集号を特別編集、桑田佳祐から全社員に送られたメッセージを掲載

dwango.jp news

2018/10/17 07:00


株式会社アミューズは2018年10月16日に設立40周年を迎えた。それを記念して、日本のカルチャーマガジンを代表するBRUTUS編集部が、「アミューズ特集号」を特別編集号として制作した。

この特別編集号は、アミューズのアーティスト・社員、そしてこれからアミューズにかかわる人たちのために、BRUTUS編集部がアーティスト・社員とともに作った1冊。アミューズの「これまで」と「これから」が、そしてアミューズが作る未来の娯楽とカルチャーの素が満載!

この「2018年の会社案内」はアミューズ社員、アーティストと関係者のみに配布されるものになるが、その一部は本日10月17日よりアミューズオフィシャルHPでも公開されるので、一般の方もご覧いただける。

本誌の内容は、アミューズ40年の歴史を様々な企画で振り返り、アーティスト・俳優などのマネージメント事業に限らず、様々な分野に広がるアミューズの「これまで」と「これから」をこの1冊で知ることができるものとなっている。

・「ARCHIVE」
 アミューズがこれまで出してきた新聞広告、サザンオールスターズや福山雅治といったアーティスト、制作に携わった映画、舞台などのアーカイブ資料を掲載

・「サザンオールスターズ40周年・桑田佳祐から社員へのメッセージ」
 デビューから40周年を迎えたサザンオールスターズ、桑田佳祐からデビュー日当日に全社員へ送られたメッセージを掲載

・「会長・社長・役員インタビュー」
 アミューズがこれから目指すエンターテインメントとは?BRUTUS編集部ならではの切り口でインタビューを実施

・「未来の新入社員採用プロジェクト。すごい人材はこうして獲得しろ!」
本当に面白い人材を見つけるためには?アミューズ所属歴の長いサンプラザ中野くん、パッパラー河合、奥山佳恵がオリジナルのエントリーシートを作成。それをもとにホラン千秋、小関裕太、真壁刀義(新日本プロレス)が模擬面接を受ける?!。

・「5人のアーティストが語る 私的・マネージャー論。」
マネージャーってどんな仕事?吉高由里子とflumpoolのギタリスト阪井一生が理想のマネージャー像を演じます。また、今回が初対面となる須藤理彩×福田彩乃×FLOW・TAKEは歴代マネージャーの珍事件を対談形式で披露。

・「資産:MY FAVORITE」
アーティストや社員は何から影響を受けているのか?寺脇康文、三浦春馬、宮下かな子がお気に入りのエンタメを語る。

・「BRUTUSCOPE~アミューズスペシャル」
BRUTUS巻末のお馴染み連載コーナーを、すべてアミューズのアーティストで!大泉洋のお悩みを三宅裕司・BEGIN・板谷由夏が解決/藤原さくらの意外な趣味とは?/桐生祥秀がアジア大会の裏側を語る/小倉久寛が考えるいい男10ヶ条/馬場典子の自分史上最多ごはん/橋本淳×今井隆文の楽屋トーク/柴崎竜人の全人類必読本/他。

…など盛りだくさんの内容となっているので、ぜひアミューズオフィシャルHPをチェックしてみていただきたい。

あなたにおすすめ