乗っている車でわかる!? 堅実な男性ほど日本車を選ぶ3つの理由

fumumu

2018/10/16 06:00


カーシェアリングが一般的になり、車を持っていない独身男性が多い今。車を持っているだけで、男性が魅力的に見えること、ありますよね。

特に、BMWやメルセデス・ベンツなど、高級輸入車を持っていたら、それだけで付き合いたいと思ってしまう女性は少なくないでしょう。

しかし、fumumu取材班が車好きな男性達に聞いてみると、「堅実な男性ほど日本車を選ぶ」と、口にします。詳しい理由を聞いてみました。

(1)日本車は燃費がいい


「燃費の良さで車を選ぶなら、輸入車よりも日本車の方がオススメです。日本車は日本の道路事情に配慮した作りになっているので、外国向けに生産されている輸入車よりも燃費がいいですよ。

RVやワゴンなどの大型輸入車はカッコイイし、女性ウケも良いと思いますが…日本車と比べるとガソリンをまいて走っているようなものです」(20代・男性)

(2)輸入車は維持費が負担になりがち


「輸入車が故障した場合は、部品も海外から取り寄せなくてはなりません。輸送コストがかかってしまうので、日本車と比べるとどうしても維持費が高く、負担になってしまいます。

また、排気量の多い輸入車は、自動車税もばかになりません。自動車税は、車を所有しているだけで毎年必ず支払わなければならないものです。購入後、固定費に苦しむ人は少なくありませんよ」(20代・男性)

(3)輸入車より値崩れしない印象


「国産車は国内での需要が見込めるため、輸入車と比べて売るときも値崩れしにくく、高値で買い取って貰える印象があります。

車が必要なくなった時に現金化しやすいだけでなく、買い替えを検討する時は、買い取り価格を頭金にすることもできます」(20代・男性)

外車を維持できるだけの資力があれば問題ないのかもしれません。しかし、若い人ほど、無理をしてローンを組んでいるケースも少なくないのだそうです。

どのような車に持っているかだけで男性の魅力を判断するのは難しそうです。でも、背伸びしない車を選んでいる人には好感が持てますね。

・合わせて読みたい→既婚女性に聞いた「4低男子」と結婚してはいけない3つの理由

(文/fumumu編集部・NANA)

あなたにおすすめ