レイ・パーカーJr.&レイディオ、名盤の再現公演を19年1月に東阪ビルボードライブにて開催

Billboard JAPAN

2018/10/15 17:30



カッティング・ギターの魅力とグルーヴ感でファンを虜にしてきた、レイ・パーカーJr.&レイディオがビルボードライブ東京・大阪で2019年1月に来日公演を行うことが決定した。

レイ・パーカーJr.は1970年代からスティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリンなどをギタリストとしてサポートしており、プレイヤーそしてスタジオミュージシャンとしてのキャリアを確立。レイディオを結成後も、ソロそしてバンドとして「ゴーストバスターズ」や「タイム・トゥ・パーティー・ナウ」などのヒット曲を世に送り出してきた。

今回のステージは、名盤『ウーマン・ニーズ・ラヴ』全曲を演奏する再現公演となっており、数々のディスコ・ヒットでもファンに親しまれているレジェンドが、自身の代表作を現代にどのように蘇らせるか、そのパフォーマンスに注目だ。

◎公演情報
【レイ・パーカーJr.&レイディオ
Album「A Woman Needs Love」Complete and more Hits】

ビルボードライブ大阪
2019年1月26日(土)
1stステージ 開場15:30 開演16:30
2ndステージ 開場18:30 開演19:30

ビルボードライブ東京
2019年1月29日(火)、30日(水)
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30

URL:http://www.billboard-live.com/

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ