【九州】秋の日帰りドライブコース11選!週末のおでかけやデートにおすすめ

じゃらんnews

2018/10/14 17:00


三十路苑

秋は絶景やグルメなどお楽しみが盛りだくさん。そこで今回は、10月・11月の三連休や週末のお休みなど、日帰りのお出かけにぴったりな九州のドライブコースをご紹介します。

熊本県の「阿蘇」や「黒川温泉」などの人気エリアの秋遊びコースや、佐賀県の「三瀬」のりんご狩りコース、長崎県の「外海(そとめ)」で世界遺産巡りコースはいかがでしょう。

グルメや温泉入浴も一緒になっているのでそのままおでかけできちゃいます。さっそく情報をチェックしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■佐賀県・三瀬コース
■佐賀県・嬉野コース
■長崎県・波佐見コース
■長崎県・外海(そとめ)コース
■長崎県・雲仙コース
■長崎県・小浜コース
■長崎県・島原コース
■熊本県・阿蘇コース
■熊本県・黒川温泉コース
■大分県・九重コース
■大分県・くじゅうコース


佐賀県・三瀬コース

◆ドライブルート
木漏れ陽
↓車で15分
三瀬ルベール牧場 どんぐり村
↓車で10分
やさい直売所 マッちゃん
木漏れ陽
こだわりのそばが人気の店、洋風のガレットにも注目。
木漏れ陽ベーコン、きのこ、そばの芽、卵、チーズ入りの「紅葉」
木漏れ陽そばの芽ジュースとサラダ、盛りそばがセットの「若葉コース」

地元で古くから栽培される「北山そば」を、そばの実から自家栽培。香りと甘みを追求したこだわりのそばを求め、遠方から訪れるファンも多い。そば粉を使ったガレットも人気メニュー。そばの実を発芽させた「そばの芽」の爽やかな風味が食欲をさらにUP!
木漏れ陽(こもれび)
TEL/0952-57-2873
住所/佐賀県佐賀市富士町上合瀬453-1
営業時間/11時~17時
定休日/水
料金/ガレット(紅葉)850円、若葉コース1150円
アクセス/長崎道佐賀大和ICより30分
駐車場/20台
三瀬ルベール牧場 どんぐり村
自然の中で思い切り遊ぼ!秋を呼ぶコスモスも開花。
三瀬ルベール牧場 どんぐり村園内をピンクに染めるコスモス畑。見頃は10月下旬頃まで
三瀬ルベール牧場 どんぐり村ヤギ、羊、ポニーなど小動物とのふれあいやエサやり、乗馬体験もできるよ!

南フランスの片田舎をイメージした、自然にふれあえる観光牧場。87万平方メートルもの広大な園内では、小動物とのふれあいやロードトレインなどのお楽しみが満載。パンやワインなどを販売する売店もあるのでお買物もOK。約20万本のコスモス畑も見どころだよ。
三瀬ルベール牧場 どんぐり村
TEL/0952-56-2141
住所/佐賀県佐賀市三瀬村杠2234-67
営業時間/10時~17時(最終入場16時30分)
定休日/火、水(12月~2月は不定)
料金/入場料:高校生以上500円、4歳~中学生200円
アクセス/長崎道佐賀大和ICより20分
駐車場/1500台
「三瀬ルベール牧場 どんぐり村」の詳細はこちら
やさい直売所 マッちゃん
地元の「食」が集まる話題のスポットへGO!
やさい直売所 マッちゃん野菜やお米などの農産物のほか、ゆず胡椒などの加工品も勢揃い
やさい直売所 マッちゃん名物のザル寄せ豆腐(380円)。自社豆乳プラントで作る豆乳を使用

毎日多くの買物客が足を運ぶ人気の直売所。地元の三瀬や脊振、富士町など県内外の約600の契約農家から毎朝届く農作物がズラリと並ぶ。その量はもちろん、お得な価格も人気の秘訣。自家製ザル寄せ豆腐やヘルシー料理のバイキングも注目のポイント。
やさい直売所 マッちゃん
TEL/0952-56-2705
住所/佐賀県佐賀市三瀬村杠246-1
営業時間/8時~18時30分(11月~3月は~日没)※バイキングは11時~
定休日/1月1日
料金/バイキング100g150円(量り売り)
アクセス/長崎道佐賀大和ICより20分
駐車場/100台
「やさい直売所 マッちゃん」の詳細はこちら


佐賀県・嬉野コース

◆ドライブルート
22世紀アジアの森
↓車で20分
ピッツェリア モンテ ステッラ
↓車で3分
シーボルトの足湯
22世紀アジアの森
アジアの植物が育つ森、秋は紅葉も見どころ。
22世紀アジアの森赤く色づくメタセコイア。小鳥のさえずりや草木の香りに癒される

アジア諸国の植物を植えた、自然の中の国際交流の場として設けられた場所。ここの植物が育まれる間に、国際交流が活溌に行われてアジア諸国の関係が強くなることを願って名付けられた。400本余り植えられたメタセコイアが見られる、秋の紅葉にうっとり♪
22世紀アジアの森
問合せ/嬉野市うれしの温泉観光課
TEL/0954-42-3310
住所/佐賀県嬉野市嬉野町
駐車場/5台
ピッツェリア モンテ ステッラ
今年8月にニューオープン!嬉野で本格イタリアン!
ピッツェリア モンテ ステッラピッツァの他にも、パスタなどの本格イタリアンを楽しめる

嬉野で人気の宿「ハミルトン宇礼志野」がプロデュースするレストラン。有田焼を貼り付けたオリジナルの薪窯で作る、焼き立てのピッツァを堪能!
ピッツェリア モンテ ステッラ
TEL/0954-20-2020
住所/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿2202-7
営業時間/11時30分~14時(LO)、17時30分~21時(LO)
定休日/不定
料金/ピッツァ900円~
アクセス/長崎道嬉野ICより4分
駐車場/6台
「ピッツェリア モンテ ステッラ」の詳細はこちら
シーボルトの足湯
オルレのゴールはココ!疲れた足をひと休み。
シーボルトの足湯いつでも無料で入れるから嬉しいね

日本の西洋医学に貢献したシーボルトが嬉野温泉に立ち寄ったことにちなんで名付けられた。地元の人や観光客の交流の場としても親しまれる。歩き疲れた足をここで休ませちゃお♪
シーボルトの足湯
問合せ/嬉野市うれしの温泉観光課
TEL/0954-42-3310
住所/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙822-1
駐車場/なし


長崎県・波佐見コース

◆ドライブルート
南創庫
↓車で1分
GROCERY MORISUKE
↓車で1分
monnne legui mooks
南創庫
こだわりの器がズラリ、倉庫の雰囲気にもワクワク。
南創庫日常使いやプレゼントにもピッタリな、バラエティ豊かな器を販売する
南創庫「西海陶器」のオリジナルブランド「essence」など6つのブランドを展示販売

製陶所の出荷事務所として使用されていた「南倉庫」を改装し、2011年にオープン。遊び心あるデザインや温かみを感じる波佐見焼の展示販売を行う。転写紙を切り貼りしてオリジナルの絵付けができる「切り絵付け体験」に挑戦するのもイイね(要事前予約)!
南創庫
TEL/0956-76-7214
住所/長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間/11時~18時※毎月最終金は~20時
定休日/水
アクセス/西九州道波佐見有田ICより5分
駐車場/50台(共通)
「南創庫」の詳細はこちら
GROCERY MORISUKE
暮らしをステキにするオシャレ食品が勢揃い。
GROCERY MORISUKEデザイン性が高いアイテムが多く揃うところもポイント
GROCERY MORISUKEビオワインを中心に、世界中のワインが並ぶ

オーガニックにこだわり、世界中の食材と雑貨を販売。調味料やワイン、お菓子類など毎日の食卓が楽しくなるアイテムがズラリ!季節によって販売する商品が変わるので、足を運ぶ度に楽しみがあるのも嬉しい♪
GROCERY MORISUKE(グロッサリー モリスケ)
TEL/090-4519-2795
住所/長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間/11時~18時
定休日/水
アクセス/西九州道波佐見有田ICより5分
駐車場/50台(共通)
「GROCERY MORISUKE」の詳細はこちら
monne legui mooks
ボリューミーなランチとレトロな雰囲気に大満足!
monne legui mooks単品の「鶏肉と揚げ茄子とかぼちゃのココナッツミルクカレー」(918円)
monne legui mooks1階はカフェスペース、2階はハンモックの展示スペースに

ボリューム満点の食事とデザートを味わえるカフェ。波佐見焼の製陶所だった建物を改装した、レトロな店内の雰囲気も魅力の一つ。メイン3種から1つを選べる「ムックランチセット」や単品フードなど種類豊富なメニューを提供。
monne legui mooks(モンネ ルギ ムック)
TEL/0956-85-8033
住所/長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間/12時~18時
定休日/火、水
料金/ムックランチセット1350円
アクセス/西九州道波佐見有田ICより5分
駐車場/50台(共通)
「monne legui mooks」の詳細はこちら


長崎県・外海(そとめ)コース

◆ドライブルート
大野教会堂
↓車で10分
Tabedokoro ヴォスロール
↓車で3分
道の駅 夕陽が丘そとめ
大野教会堂
自然石を用いた外壁が特徴、民家を思わせる平屋の教会。
大野教会堂民家のような、温かみのある平屋建ての教会

長崎に亡命したキリシタン一族にゆかりがあると言われる「大野地区」にある教会。明治26(1893)年、信徒のためにド・ロ神父が設計し私財を投じて建立。現地の石を積み上げた外壁が、独特の風合いを醸し出す。平成20(2008)年に国の重要文化財に指定。
大野教会堂
問合せ/長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター
TEL/095-823-7650
住所/長崎県長崎市下大野町2619
営業時間/9時~17時※見学はWEB「キリシタン関連遺産インフォメーション」より要事前連絡(堂内見学は不可)
定休日/12月29日~1月3日
料金/無料
アクセス/長崎道長崎多良見ICよりR202経由で50分
駐車場/大野町駐車場利用
「大野教会堂」の詳細はこちら
Tabedokoro ヴォスロール
畑の恵みが詰まった心温まる家庭料理。
Tabedokoro ヴォスロール日替りランチ(写真は魚のムニエル)。パスタやパンは小麦から手づくり
Tabedokoro ヴォスロール「出津文化村内」にあるレストラン

ド・ロ神父の出身地であるフランス・ヴォスロール村や外海の家庭料理を、日替りランチやパスタで味わえる。食材は主に店主ら地元グループが「ド・ロ様畑」と呼ばれる畑で収穫したもの。大地の恵みをじっくりと堪能して。
Tabedokoro(タベドコロ) ヴォスロール
TEL/0959-25-0018
住所/長崎県長崎市西出津町2696-2
営業時間/12時~16時
定休日/月(予約があればオープン)
料金/日替りランチ800円
アクセス/長崎道長崎多良見ICよりR202経由で50分
駐車場/10台
道の駅 夕陽が丘そとめ
外海の恵みが集結!美しい夕陽の眺めも格別。
道の駅 夕陽が丘そとめここからの夕陽の眺めは長崎屈指の美しさ

その名の通り、角力灘(すおうなだ)に沈む夕陽の美しい光景が見どころの道の駅。外海にちなんだ食品や地元の農産物などを販売する。直売所のほか、地産地消のレストランも併設する。外海のお土産はココでゲットしよう!
道の駅 夕陽が丘そとめ出津で誕生した日本初の国産パスタを復刻
道の駅 夕陽が丘そとめド・ロ神父伝統の製法から生まれたそうめん
道の駅 夕陽が丘そとめ
TEL/0959-25-1430
住所/長崎県長崎市東出津町149-2
営業時間/9時~18時※4月~9月は~19時
定休日/1月1~3日
料金/ド・ロさまそうめん432円、長崎スパゲチー388円
アクセス/長崎道長崎多良見ICよりR202経由で50分
駐車場/103台
「道の駅 夕陽が丘そとめ」の詳細はこちら


長崎県・雲仙コース

◆ドライブルート
雲仙ロープウェイ
↓車で20分
狸山まんじゅう
↓車で20分
雲仙湯元ホテル
雲仙ロープウェイ
旬の紅葉にときめく3分間約500mの空中散歩。
雲仙ロープウェイ山頂駅からは眼下の紅葉に加え、水平線や天草の島々も一望できる
ベストシーズン:11月上旬

展望ドライブルートにある仁田峠と、標高1333mの妙見岳頂上をつなぐロープウェイ。ゴンドラの広い窓の外に広がるのは、色とりどりの紅葉。山頂からの絶景にも感動まちがいなし!
雲仙ロープウェイ
TEL/0957-73-3572
住所/長崎県雲仙市小浜町雲仙551
営業時間/ロープウェイ運行時間8時31分~下り最終17時23分、11月~3月は下り最終17時11分※8分間隔で運行(都合により延長あり)
定休日/荒天時
料金/中学生以上往復1260円、小学生以下630円(5歳までは大人1名につき1名無料)
アクセス/長崎道諫早ICより1時間15分
駐車場/仁田峠駐車場200台
「雲仙ロープウェイ」の詳細はこちら
狸山まんじゅう
とにかくかわいいほのぼの饅頭。
狸山まんじゅう
甘酒入り皮(芋あん)、黒砂糖皮(黒あん)の2種類を販売(10個セット400円)。すべて手作りの優しい味。見た目も癒やし系♪。
狸山まんじゅう10月頃まで天候次第でかき氷を販売。10月初旬まで「モンブランかき氷」も提供中
狸山まんじゅう
TEL/0957-78-1546
住所/長崎県雲仙市国見町多比良戊1380
営業時間/9時~(かき氷は11時~)売切れ次第閉店
定休日/火
アクセス/長崎道諫早ICより55分
駐車場/30台
「狸山まんじゅう」の詳細はこちら
雲仙湯元ホテル
自然のパワーを、受け止めて
雲仙湯元ホテル
創業は江戸時代という由緒ある温泉宿。大浴場の内湯、露天、貸切露天には、すべてに「美肌の湯」と評判の乳白色が、源泉100%の掛け流しの状態でたっぷりと注がれている。露天に浸かりながら見上げれば、頭上には星空。極上のリラックスタイムを過ごして。
雲仙湯元ホテル
TEL/0957-73-3255
住所/長崎県雲仙市小浜町雲仙316
営業時間/立ち寄り湯12時~17時
定休日/不定
料金/大人1000円、小学生以下500円、1泊2食2名1室ひとり9500円~
アクセス/長崎道諫早ICより55分
駐車場/45台
「雲仙湯元ホテル」の詳細はこちら


長崎県・小浜コース

◆ドライブルート
三十路苑
↓車で15分
BOOGIEX
↓車で5分
くつろぎの宿 旅館 山田屋
BOOGIEX
石窯も加わって人気パン屋が復活。
BOOGIEX
地元でも評判のパン屋が5年ぶりに復活。新たに本格派石窯を導入し、自慢のパンはさらにおいしくパワーアップ!
BOOGIEX石窯からは、香ばしいパンが続々と!
BOOGIEX(ブギー)
TEL/0957-74-3229
住所/長崎県雲仙市小浜町北野586-3
営業時間/10時~18時
定休日/火、水
アクセス/長崎道諫早ICより45分
駐車場/9台
「BOOGIEX」の詳細はこちら
くつろぎの宿 旅館 山田屋
湯船の中から、夕陽をひとりじめ
くつろぎの宿 旅館 山田屋
屋上にある展望露天風呂「落日(いりひ)」より。お湯は、源泉100%掛け流しの天然温泉。入浴後には、海の幸満載の食事がお待ちかね。
くつろぎの宿 旅館 山田屋
TEL/0957-75-0505
住所/長崎県雲仙市小浜町北本町905-7
営業時間/立ち寄り湯12時~20時
定休日/なし
料金/展望露天風呂800円、内風呂500円(タオル貸出料込み)、1泊2食2名1室ひとり8000円~
アクセス/長崎道諫早ICより50分
駐車場/20台
「くつろぎの宿 旅館 山田屋」の詳細はこちら
三十路苑
夕方以降はライトアップも8000坪の紅葉の庭園。
三十路苑11月20日より開園予定。シーズンフリーパス(1000円)もあり
ベストシーズン:11月下旬

小浜市街から雲仙地獄に向かう途中にある大庭園は、以前近所にあった茶屋のご主人が30年かけて造り上げたもの。約500本の紅葉に囲まれながらのお散歩は最高! 12月上旬までは、夜のライトアップも。
三十路苑(みそじえん)
TEL/090-3607-3852
住所/長崎県雲仙市小浜町南木指
営業時間/9時~21時30分
定休日/なし
料金/高校生以上500円(4名以上の場合400円)
アクセス/長崎道諫早ICより1時間
駐車場/100台(4カ所)
「三十路苑」の詳細はこちら


長崎県・島原コース

◆ドライブルート
鮎帰りの滝
↓車で30分
しいたけのcafe みなんめキッチン
↓車で35分
雲仙みかどホテル
鮎帰りの滝
美しすぎる滝と紅葉の共演、息を飲む秋の風景がここに。
鮎帰りの滝あまりの絶景に画家が自信を無くし、絵筆を置いたというエピソードも
ベストシーズン:11月上旬

山の中に潜む紅葉スポット。シーズンに入ると高さ約14m、幅約2mの美しい滝を中心とした一帯が一斉に色づく。魅力はその美しい色が水面にも映し出されること。流れる水の音と一緒に楽しんで。
鮎帰りの滝
問合せ/南島原市商工観光課
TEL/0957-73-6632
住所/長崎県南島原市有家町尾上4664
営業時間/観覧自由
アクセス/長崎道諫早ICより1時間
駐車場/10台
「鮎帰りの滝」の詳細はこちら
しいたけのcafe みなんめキッチン
南島原産しいたけがおしゃれフードに。
しいたけのcafe みなんめキッチン
しいたけ工場併設のカフェには、しいたけを使ったメニューが満載。人気はまるごとしいたけバーガー(写真・420円)
しいたけのcafe みなんめキッチンキュートな店内にも注目を
しいたけのcafe みなんめキッチン
TEL/0957-84-3846
住所/長崎県南島原市北有馬町甲1414-8
営業時間/10時~16時(物販は9時~16時30分)
定休日/木
アクセス/長崎道諫早ICより1時間7分
駐車場/15台
「しいたけのcafe みなんめキッチン」の詳細はこちら
雲仙みかどホテル
眼下に広がる有明海を眺めながら
雲仙みかどホテル
山の中腹に建てられたホテルの露天風呂「天空の湯」からは有明海が一望。清々しい朝日の中の入浴は、宿泊した人だけの特権。
雲仙みかどホテル
TEL/0957-72-5420
住所/長崎県南島原市深江町甲5292-2
営業時間/立ち寄り湯11時~14時
定休日/10月20日(土)、31日(水)
料金/日帰り観劇プラン3240円(昼食、入浴、観劇)、1泊2食2名1室ひとり1万2744円~(入湯税別)
アクセス/長崎道諫早ICより1時間12分
駐車場/200台
「雲仙みかどホテル」の詳細はこちら


熊本県・阿蘇コース

◆ドライブルート
阿蘇ネイチャーランド
↓車で40分
南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO
↓車で10分
ホテルグリーンピア南阿蘇
阿蘇ネイチャーランド
雄大な阿蘇を肌で感じるアクティビティがイロイロ。
阿蘇ネイチャーランドなだらかな丘の斜面を「ポッカール」に乗って疾走!運動しやすい服装で遊んでね

大自然の中で遊ぶ“ネイチャースポーツ”ならおまかせ!気軽に遊べる「ポッカール」や早起きをして楽しむ「熱気球体験」、パラグライダー体験やトレッキングなど、ピッタリなアクティビティがきっと見つかるハズ。
ポッカール

[開催時間]9時、13時30分集合
[料金]1000円
[所要時間]1時間
[対象]身長120cm以上、体重85kg以下
[予約]前日17時まで
阿蘇ネイチャーランド
TEL/0967-32-4196
住所/熊本県阿蘇市内牧1092-1
営業時間/9時~18時
定休日/木(祝日の場合は営業)
アクセス/九州道熊本ICよりミルクロード経由で1時間
駐車場/15台
「阿蘇ネイチャーランド」の詳細はこちら
南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO
伝統の味が引き立てるあか牛の美味しさに感動。
南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO芳醇でコクのあるタレがあか牛と絶妙にマッチ!
南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO今年7月にニューオープン

あか牛を贅沢に使った「あか牛丼」は、熊本の老舗味噌醤油蔵の味噌と醤油を使った特製ダレが味の決め手。お米は南阿蘇で栽培されたオーガニック米。地元の恵みが詰まった丼を堪能あれ。
南阿蘇オーガニックカフェ ASOBIO
TEL/0967-67-3118
住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰546-4
営業時間/10時30分~17時(LO16時30分)
定休日/なし
料金/あか牛丼セット(味噌汁・漬物付き)1620円
アクセス/九州道益城熊本空港ICより40分
駐車場/あり
ホテルグリーンピア南阿蘇
温泉と景色にうっとり♪自慢の露天風呂に大満足。
ホテルグリーンピア南阿蘇雄大な景色が目の前に広がる露天風呂

標高650mの高原に建つリゾートホテル。自慢は、阿蘇五岳や外輪山を望む絶景露天風呂。緑豊かな南阿蘇の自然に囲まれ、開放感抜群。入浴の後は広々としたテラスでひと休み♪
ホテルグリーンピア南阿蘇
TEL/0967-67-2131
住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石4411-9
営業時間/12時30分~19時(立ち寄り湯)
定休日/不定
料金/大人600円、5歳~小学生300円
アクセス/九州道益城熊本空港ICより50分
駐車場/170台


熊本県・黒川温泉コース

◆ドライブルート
ASOVO
↓車で1分
味処 なか
↓車で10分
山あいの宿 山みず木
ASOVO
ガイドさんと一緒に秋を感じる森へ出発!
ASOVO季節ごとに表情を変える「清流の森」。秋は紅葉も楽しめる
ASOVOガイドの先導付きだから安心

黒川温泉街から出発し、約2時間のウォーキングへ。筑後川の源流が流れる原生林「清流の森」を抜け、絶景スポットの「恋人たちの丘」へと向かうコース。ひと汗かいた後は、黒川温泉での湯巡りがおすすめ。
トレッキング『黒川温泉清流の森ガイドウォーキング』

[開催時間]10時(9時30分受付開始)
[料金]中学生以上2000円、小学生以下1000円
[所要時間]2時間~2時間30分
[対象年齢]6歳以上
[予約]前日までに要予約
ASOVO(アソボ)
TEL/050-3748-7758
住所/熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6713
営業時間/9時~21時(受付)
定休日/不定
アクセス/大分道玖珠ICより45分
駐車場/20台
「ASOVO」の詳細はこちら
味処 なか
郷土料理を味わうならココ!だご汁と地鶏めしのセット。
味処 なか地鶏と山菜、ごぼう入りの地鶏めしを、せいろで楽しんで
味処 なか馬刺や阿蘇名物の高菜も人気

黒川温泉街の川端通りで50年続く老舗の食事処。人気メニューは「だご汁と地鶏めし」。野菜たっぷりのだご汁と、熊本産の地鶏を味わえる地鶏めしの組合せに大満足。
味処 なか
TEL/0967-44-0706
住所/熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺黒川6600-2
営業時間/10時30分~21時
定休日/不定
料金/だご汁と地鶏めし1250円
アクセス/大分道玖珠ICより45分
駐車場/3台(風の舎の駐車場も利用可)
「味処 なか」の詳細はこちら
山あいの宿 山みず木
川のせせらぎをBGMに紅葉を見上げてほっと一息。
山あいの宿 山みず木渓流と木々を望む男性露天「幽谷の湯」
山あいの宿 山みず木「山、水、木」の自然を身近に感じる

黒川温泉街から離れた 、山深い場所に佇む温泉旅館。渓流沿いに位置し、露天風呂からは雄大な自然と川のせせらぎをゆったり楽しめる。今年7月より、女性は露天に付帯設備として完成した、内湯の利用も可能に(日帰り入浴の方)。
山あいの宿 山みず木
TEL/0967-44-0336
住所/熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6392-2
営業時間/なし
アクセス/大分道日田ICより1時間
駐車場/25台
「山あいの宿 山みず木」の詳細はこちら


大分県・九重コース

◆ドライブルート
九重“夢”大吊橋
↓車で10分
weed
↓車で10分
渓谷の宿 二匹の鬼
九重“夢”大吊橋
高さ173mの空中散歩から見下ろす、という愉しみ方。
九重“夢”大吊橋紅葉を見下ろせるなんて、空中散歩ならではの楽しみ方
九重“夢”大吊橋橋の長さは390m。往復すると約20分。両側どちらからでも渡れる
紅葉見頃:11月上旬~中旬

歩行者専用橋として日本一の高さを誇る吊橋からは、九酔渓の紅葉が眼下を埋め尽くす。渓谷美を彩る中に震動の滝(雄滝)、雌滝が見えるのもポイント。空中散歩しながら360度の紅葉美に包まれる。
吊橋の受けから滝が2本見える『震動の滝(しんどうのたき)』
九重“夢”大吊橋日本の滝百選の一つ。滝の勢いが山を震動させる迫力、ということからその名が付いた。左が雌滝
(落差93m)、右が震動の滝(雄滝)(落差83m)
九重“夢”大吊橋(ここのえ‘ゆめ’おおつりばし)
TEL/0973-73-3800
住所/大分県玖珠郡九重町大字田野1208
営業時間/1月~6月、11月~12月:8時30分~17時、7月~10月:8時30分~18時※入場券の販売は30分前まで)
定休日/なし ※悪天候時は入場制限の場合あり
料金/中学生以上500円、小学生200円、小学生未満無料
アクセス/大分道九重ICより25分
駐車場/229台
「九重“夢”大吊橋」の詳細はこちら
オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weed
体に優しく食べて美味しいオーガニックなお昼ごはん。
オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weed玄米ごはんと具だくさん味噌汁、おかずがセットのお昼ごはん。内容はその日の食材で決まる
オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weed大きなガラス窓が広がる明るく開放的な店内。紅葉時期、外は真っ赤
オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weedお店は雑木林に囲まれ、紅葉ピーク時はモミジの屋根がテラスにお目見え

オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weed

地元の無農薬中心の野菜や有機栽培の調味料など、素材に徹底的にこだわったカフェレストラン。「weedのお昼ごはん」として、玄米ごはんと味噌汁、季節野菜のおかずのセットと、天然酵母パンとおかずのセットの2タイプあり。
オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weed(ウィード)
TEL/0973-79-2007
住所/大分県玖珠郡九重町大字田野1666-1
営業時間/10時頃~17時くらい
定休日/不定
料金/weedのお昼ごはん1400円
アクセス/大分道九重ICより25分
駐車場/10台
「オーバニックキッチンフーズ&ギャラリー weed」の詳細はこちら
渓谷の宿 二匹の鬼
湯船から九酔渓を一望!パノラマで温泉と紅葉満喫。
渓谷の宿 二匹の鬼男女別の露天風呂。それぞれから九酔渓の紅葉が見える。写真は女湯
渓谷の宿 二匹の鬼露天付き離れの宿。敷地内も紅葉する

九酔渓の紅葉を、なんと湯船から観賞できるとっておきの紅葉露天。高台にある露天風呂からは、紅葉で彩られた渓谷がパノラマビュー!湯は炭酸水素塩泉で、加温・加水なし天然温泉100%源泉かけ流し。
渓谷の宿 二匹の鬼(けいこくのやど にひきのおに)
TEL/0973-79-2144
住所/大分県玖珠郡九重町田野947-5
営業時間/12時~20時(最終受付)※冬期閉鎖、要確認
定休日/不定
料金/3歳以上200円、2歳以下無料
アクセス/大分道九重ICより20分
駐車場/20台
「渓谷の宿 二匹の鬼」の詳細はこちら


大分県・くじゅうコース

◆ドライブルート
やまなみハイウェイ
↓車で35分
喫茶 空
↓車で20分
久住高原コテージ
やまなみハイウェイ
左右の山が色づく一本道、圧巻!紅葉ハイウェイ。
やまなみハイウェイ牧ノ戸峠付近の紅葉。山肌全体が紅葉樹に覆われる
やまなみハイウェイくじゅう連山に向かい一直線にのびる
紅葉見頃:10月下旬~11月中旬

大分と熊本を結ぶ県道11号・通称やまなみハイウェイ。日本百名道の一つで、くじゅう連山の絶景がパノラマで迎えてくれる。紅葉ピーク時には山肌が赤や黄色に彩られ、山麓の高原エリアはススキの穂が黄金色に輝く。
やまなみハイウェイ
問合せ/九重町商工観光・自然環境課
TEL/0973-76-3150
住所/大分県玖珠郡九重町田野
アクセス/大分道九重ICより20分
「やまなみハイウェイ」の詳細はこちら
喫茶 空
完熟トマトソースたっぷり、1日10食限定ハンバーグ。
喫茶 空
喫茶 空

九州では珍しいベゴニアをはじめ約400種類の花を咲かせる植物園の喫茶室。ランチには豊後牛を贅沢に使った粗挽きハンバーグがオススメ。完熟トマトソースで肉の旨みが際立つ。
喫茶 空(そら)
TEL/0974-77-2928
住所/大分県竹田市久住町大字有氏1868くじゅう高原フラワーズヴァレー内
営業時間/11時~15時30分(LO15時)
定休日/木
料金/「空」のオムライス972円、「空」の特製豊後牛ハンバーグ1620円
アクセス/大分道九重ICより1時間
駐車場/30台
「喫茶 空」の詳細はこちら
久住高原コテージ
大草原の真ん中で露天風呂、彼方には雄大な阿蘇五岳も。
久住高原コテージ
自慢の露天「満天望温泉」は、九州屈指の絶景湯。高原のど真ん中に湯船があり、目の前には大草原、その向こうには阿蘇五岳と、ナイスロケーション。夕暮れ時には辺り一面オレンジ色に。
久住高原コテージ
TEL/0974-64-3111
住所/大分県竹田市久住町白丹7571-23
営業時間/11時~19時
定休日/不定
料金/中学生以上600円、3歳~小学生400円
アクセス/大分道九重ICより50分
駐車場/100台
「久住高原コテージ」の詳細はこちら

※世界遺産について:長崎県、熊本県「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」は今年7月、世界文化遺産に登録。外海の出津集落、大野集落も構成資産に含まれ、大野教会堂、出津教会堂もその一部。潜伏キリシタンの歴史や文化を垣間みることができる。(写真の掲載に当たっては大司教区の許可をいただいています)
※この記事は2018年10月時点での情報です

あなたにおすすめ