『名探偵コナン』の知られざる秘密とうわさ8選!「犯人を特定する方法」

 

今や日本を代表する探偵推理マンガとなった『名探偵コナン』。1994年から週刊少年サンデーで連載が開始すると、アニメや映画も大ヒットを連発。特に映画は根強いファンが多く、普段マンガやアニメはチェックしていないけど映画は欠かさず観ているという人も多いのだとか。

 

『名探偵コナン』のトリビア第2弾を発表!

以前にトリビアニュースでは『名探偵コナン』にまつわる秘密やうわさを特集し、大変好評をいただきました。しかし、長い歴史を持つ『名探偵コナン』にはまだまだ紹介しきれなかったトリビアがいっぱい!

というわけで前回紹介していないコナンのトリビアやうわさを紹介します!あくまでうわさベースのエピソードもありますので、それを踏まえてお読みください!

第1弾はコチラから。

 

①コナンは年上が好み?

コナンは美人を見るとよく「すげー美人」と心の中でつぶやいています。美人だと表現する女性の年齢は大体が30代。真の姿である進一はまだ高校生なので、一回り以上年上の女性が好みということになります。高校生の感覚だと周りから理解されなさそうですが、進一は幼馴染の蘭が好きなわけですし、恋というよりは憧れということなのでしょう。

 

②黒の組織の黒幕に歩美ちゃん説がある?

コナンが追い続けている黒の組織の黒幕が少年探偵団の一人の吉田歩美ではないかといううわさがあります。そうささやかれるようになったのは、歩美の名前が海外版では「エイミー・イェーガー」になっていることが原因です。

黒の組織の構成員の名前(コードネーム)はお酒に由来するもの。ドイツには「イェーガー・マイスター」というお酒があり、さらに「マイスター」とは英語で「マスター」、つまり主人という意味になります。ここから、歩美も薬によって子どもの姿になっていて、実は黒幕なのではないかとうわさされるようになったのです。

 

③作中でコナンは泣かない?

作者の青山剛昌先生は、マンガでもアニメでも「コナンは泣かない」というルールを作り、アニメスタッフにも共有をしています。寝起きのあくびや殴られて痛いときに見せる生理的な涙はOK。しかし、犯人に感情移入したり、嬉しくて泣いたりする“感情的な涙”は流させないと決めているのです。

ただ、青山先生はファンからの「最終回でコナンは泣きますか?」という質問に「ドキッ」と答えたことがあるので、もしかしたら今後コナンの涙を見ることができるかも。

 

 

④蘭の角は途中から生えてきた?

毛利蘭の髪型は頭から角が生えているように見えます。しかし、初登場時には角はなく、第1話ではくせ毛のようにモコモコとしているだけでした。ところが単行本2巻では角の原型が現れ、3巻からはカクカクとした角が定着していきます。そして年月の経過とともに尖っていき今のかたちになりました。

 

⑤コナンが登場しない回がある?

2015年に放送された779話~783話までの「緋色シリーズ」。作中で重要な謎のひとつである「赤井の死の真相」に迫り、沖矢や安室に関する謎が明かされていくストーリーです。その中の782話「緋色の帰還」では、なんと主人公のコナンの登場はほぼありません。

コナンは映像にほんの少しだけ登場するのみで、次回予告以外は一言も発することはありませんでした。主人公が登場せずに成立する作品というのもすごいことですが、脇を固めるキャラクターがみな魅力的な存在だからこそ成立したのでしょう。他にも原作マンガやOVA作品(セル・レンタル専用のオリジナルエピソード)でも、本編にコナンがほぼ登場しない回がいくつか存在しています。

 

佐藤健は黒幕が誰か知っている?

コナンファンの間では常に黒の組織のボスは誰なのかと議論されているのですが、俳優でコナンの大ファンでもある佐藤健さんは黒幕が誰なのかを知っています。2014年に佐藤さんと青山先生の対談が行われたのですが、佐藤さんは青山先生に「ボスを決めた時期」を聞きました。すると、青山先生は「だいたいこの辺りかな」と単行本の1冊を手に取ったのです。

これを受けて佐藤さんは「その巻読んだらわかっちゃう」と大興奮。そのインタビュー記事では何巻を手に取ったのかは明かされていません。しかし、佐藤さんの反応を見る限り、彼はすでに黒幕が誰かわかっているといえるでしょう。

 

⑦青山剛昌と高山みなみは元夫婦?

青山先生とコナンの声を担当する声優の高山みなみさんは元ご夫婦です。2人の出会いは青山先生原作のアニメ『YAIBA』で高山さんが主人公役の声優を務めたことから。『名探偵コナン』のアニメが始まったのは1996年ですが、青山先生はそれ以前のマンガ連載当初からコナンの声は高山さんのイメージで描いていたと語っています。

『名探偵コナン』のアニメ化から約9年後の2005年に2人は結婚。結婚祝いとして贈られた猫に「コナン」と名づけようとしたら、高山さんが「コナンは私だけ!」と反対したりと、当時は仲睦まじいエピソードが明かされたりしていました。しかし、残念ながら2007年に離婚。夫婦関係は解消しても、原作者と主役声優としての関係は良好だそうです。

 

⑧犯人を声優から推理できる?

『名探偵コナン』の犯人は全身黒タイツで描かれ、コナンが謎解きをするまで誰が犯人かはわかりません。しかし、アニメ版は声優を見ると犯人をある程度特定できてしまいます。特に劇場版の場合はゲスト声優の中で一番のベテラン声優や有名声優が犯人役になることが多いという法則があるのです。

これは、犯人であれば当然セリフが増え、20年以上担当し続けているレギュラー陣に見劣りしない実力のある声優でないと務めるのが難しいという理由から。最初から犯人がわかってはつまらないという人もいるかもしれませんが、声優から犯人を推理してみるのも面白いかもしれません。

 

 

来年はいよいよ25周年!

『名探偵コナン』は2019年で連載開始25周年ということになります。スペシャルなイベントの開催や、劇場版作品が豪華になるのではといううわさもあり、コナンファンにとっては忙しい一年になりそうな気配です。今から待ち遠しいですね。

WRITER

  • 毬藻練子 (まりもねっこ)
  •        

  • 執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ