木梨憲武 “素敵なお父さん”輪島さんしのぶ「ワジーって呼ばせてもらって…」

 お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(56)が13日、自らがパーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜前6・00)に出演。番組で共演し親交の深かった輪島大士さん(享年70)の訃報を受け、感謝の意を述べた。

 木梨は輪島さん在りし日を思い出しながら「優しいね、ワジー。俺らワジーって呼ばせてもらってね」とポツリ。「ちょっと調子悪い時は、あんまお会いできなかったんですけど、本当に素敵なお父さんでした。素敵な大横綱、素敵なプロレスラー、素敵なタレントさんでした。アメフトの監督もやっていたし」と、輪島さんの功績を称えた。

 とんねるずと輪島さんとの交友は、輪島さんがプロレスラーになってから。輪島さんがとんねるずと会った際に、「あっ、とんねるず。俺の試合見に来てよ」と誘ったのがきっかけ。とんねるずがプロレス会場に足を運び、その後親交を深めていった。

 日本テレビ系「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」に準レギュラーで出演し、数々の企画でお茶の間の笑いをさらっていた輪島さん。木梨は「好きな食べものは?…3!2!1!」「マグロ!」というお決まりのやり取りを振り返り、当時の人気ぶりを懐かしんでいた。

あなたにおすすめ