ギャル曽根“イケメンブラザーズ”と3ショットに 「キッズ・ウォー懐かしい」

ギャル曽根が10月10日、インスタで斉藤祥太、斉藤慶太と並ぶところを「イケメンブラザーズと」と投稿して反響を呼んでいる。一卵性双生児の兄・祥太と弟の慶太は10代からドラマ『キッズ・ウォー』シリーズに出演しており、ギャル曽根も「#昔から大ファンです #キッズウォー見てました」と嬉しそうだ。

フォロワーから「キッズ・ウォー懐かしい 未だにシークレットベース カラオケで歌っちゃうよww」「見てましたー! 青春時代です」とコメントが寄せられるなか、「金八先生も。懐かしいです」「恋するハニカミ思い出しますぅー」という声も見受けられた。

バラエティ番組『恋するハニカミ!』(2009年3月27日に終了)で2003年10月24日に「斉藤祥太&優香」、2004年2月13日に「斉藤慶太&市川由衣」、2008年2月8日に「斉藤祥太&ギャル曽根」、2010年には携帯サイト「BeeTV」限定企画で2月第2週に「斉藤慶太&黒川智花」がデートカップルとして出演したこともある。

他にも映画やドラマ、舞台など数々の作品に出演しており、この秋は11月23日公開予定の実写映画『ギャングース』では斉藤祥太・斉藤慶太が海老名兄弟役を務める。“イケメンブラザーズ”がどのような演技を見せてくれるか楽しみだ。

画像は『ギャル曽根 2018年10月10日付Instagram「イケメンブラザーズと。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ