BIGMAMAの曲しか流れない短編映画『つきとたいよう』が公開 新作収録の各曲からストーリーが誕生

SPICE

2018/10/13 15:58


BIGMAMAが、10月31日にリリースするメジャー1stアルバム『-11℃』に収録される全曲が、10月15日からGYAO!、他(dTV)で公開される全12話のショートフィルム『つきとたいよう』の主題歌に決定した。

YouTubeでは既に予告編が公開されており、この作品の各曲から生まれたストーリーが、1話につき1か月ごとに季節が変わるショートフィルムになっている。名もなき青年と女の子の出会いと別れを描いた12か月の物語が、BIGMAMAのサウンドと折り重なる。

BIGMAMAの金井政人(Vo/G)は、「short filmsというタイトルの作品でデビューして以来の、"いつか"や"きっと"が、今になります。どこをどう切り取っても、BIGMAMAの音楽しか流れない短編映画を作って頂きました。いざ目の前にしてみると、どうにもくすぐったい気持ちがして、じっとしていられなかったので、代わりに見届けてくださると幸いです。」と、コメントした。気になる人はチェックしてみよう。

BIGMAMAショートフィルム「つきとたいよう」[予告編] URL

あなたにおすすめ