オバサン見え、パサつき、たるみ…「悩み別」40代にぴったりの簡単ヘアアレンジ3

OTONA SALONE

2018/10/13 16:00



こんにちは、OTONA SALONE編集部です!

自分でヘアアレンジをしてみると「なんか違う……」という経験ないですか?

今回は、40代ならではの悩みに特化したヘアアレンジを4つご紹介していきます。

40代だからこそ知っておきたいテクやポイントをチェックしてみてくださいね!

悩み1・ゴム1本以上使いたくない、でもオバサンぽいのはイヤ


(以下画像をクリックで、記事にジャンプ)

ゴム1本でヘアアレンジしようとすると、生活感溢れるスタイルになってきてしまいます。しかし、これからの時期タートルネックなど首元が詰まってくると、髪をまとめてスッキリ見せたいですよね。

そんな時にオススメな3分でできる簡単まとめ髪をご紹介します! 若々しく見せるためのポイントは、トップと生え際です。その2つを意識してアレンジしていきましょう!

詳しくは→ゴム1本なのに「オバサンぽくない」3分まとめ髪。40代が生活感を出さないおくれ毛のコツ( https://otonasalone.jp/76061/ )



悩み2・トリートメントしてるのに毛先がパサつく!老けて見える




まともなスタイリングをしなくても、カットさえキマっていれば何とかなる! そんなのは30代まで。40代になると、キレイにカットしてもクセやうねり、毛先のパサつきなど、丁寧なケアをしてもブローなしでキープさせるのが難しくなります。

とはいえ、毎朝時間をかけてスタイリングなんてできないし、寝坊しちゃうことだってありますよね。そんな時にベンリなのが、アイロンを使わず短時間で仕上がる「巻かない」アレンジ

アラフォー女性に最も多い、ミディアムヘアのモデルさんを起用して、2パターンのおすすめヘアをご紹介しています。

詳しくは→時間がなくてもキレイに仕上がる! 巻かないアレンジ( https://otonasalone.jp/57502/ )



悩み3・まぶたがたるんで前髪の下で目元が暗く見える



年齢サインが出やすい目もと。鏡を見るたびに小じわやくすみ、まぶたのたるみが気になりますよね。目の印象がぼやけると一気に老け込んでオバサン化。

マッサージをしてみたり、たるみケア用コスメを使ったり、きっとみなさん色々と対策をしていると思いますが、ヘアでも目もとをピンと張ることができるんです

顔が疲れているときや、食事会など特別な日に仕込めるワザを紹介します。

詳しくは→「たるみまぶた」が気になる40代の無造作ヘアアレンジ。( https://otonasalone.jp/44529/ )



あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ