男子がガッカリする女子からのLINEとは?

愛カツ

2018/10/12 15:45


恋愛においてガッカリするのはたいてい女子の方じゃないかと思います。

なんの悪気もなく無神経な言動をくり返すのが男子なのだから……。

果たして、そんな男子にガッカリする資格はあるのか?

とも思うわけですが、今回は男子がガッカリする女子からのLINEについてお届けしたいと思います。

ガッカリLINE

■ 金曜に送ったLINEの返信が月曜の朝に来る

金曜に送ったLINEの返信が月曜の朝に来たら、男子はガッカリします。

なぜなら彼氏がいるんだろうなあと推測してしまうから。

あなたが週末、家族とおうちでのんびりしていようと、女友達と遊んでいようと、そんなのは彼にとって一切関係ないんですよね。

週末に返信が来なければ「彼氏あり」と認定してガッカリしちゃうのが男子。

■ あいまいな返事

例えばみんなで飲み会をしようとなってLINEした時「行けたら行く」「その日の予定は未定」みたいなあいまいな返事が返ってくると彼はガッカリします。

同時に、その返信に対してどのような返信をすればいいのか困ります。

彼があなたのことを好きであればあるほど、彼は次の返信に困ってしまうんです!

あまりプッシュしすぎると好きというのがバレてしまう。

かといって放置したままにしておくと飲み会の参加人数をいつまで経っても確定できないし。

■ やりとりが途切れがち

返信が来てそれに対して返信して……。

会話のキャッチボールは続いていても、返信が来るまでに4時間かかるとか、やりとりが途切れがちなのも、彼にとってすごくガッカリするLINEです。

LINEが途切れている時に、ほかの男子と何かしているんじゃないのか?みたいな妄想を彼はしちゃうからです。

もっとも、こういうのって、ガッカリする資格なんて誰にもないはずなんですけどね。

LINEなんて空いている時間にちゃちゃっとやって、忙しくなればそっちに集中して……みたいなことで全然OKなはずです。

でも彼は途切れがちなLINEに「おれの方だけを見てよ」と思ってガッカリするんですねえ。

■ 電話をしたらLINEで返ってきた

彼が電話をかけたら、彼女からLINEで「なに?」と返ってくる……このパターンも、彼はすごくガッカリします。

単純に、男の影を感じるからです。

電車の中なら「電車だからあとからかけ直すね」とか、そういうLINEなら「優等生」ではないでしょうか。

■ 敬語のLINE

年上男子は、年下女子に敬語を使ってほしいとはまったく思っていません。

変に距離を置かれるのではなく、もっと近くに寄ってきてもらいたいのです。

「週末飲みに行かない?」という彼からのLINEに対して「お疲れ様です。週末は母と買い物に行く予定です。すみません」なんて返されたら、男子は死にたくなるんだから。

■ おわりに

いかがでしょうか。

友達であれ、恋人であれ、安定した関係のふたりのLINEのやり取りは、とても心地いいもの。

でも、いわゆる友達以上恋人未満のようなあいまいな関係でLINEをしてしまっていたら?

返事が来なくなると「彼氏でもいるのかな?」「ホントはセフレと遊んでいるんじゃないのかな」なんて邪推しちゃうのが男子です。

だからあいまいな関係の時は、できるだけ簡潔にLINEしてみて。

ふたりで会ってお茶でもしながらおしゃべりしたほうが、ホントはいいのです。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ