優木まおみ、子育てママにメッセージ「無理してる部分は手放して」

AbemaTIMES

2018/10/13 14:55


 子育てママが再び働くための応援イベント「レディGO!Project」のトークショーが12日、都内で行われ、タレントの優木まおみ(38)が出席した。

優木は自身の育児のやり方について、「自分が決めているのは、『いっぱいいっぱい』『イライラする』となったら、(家事・育児を)全部1回やめてみる、とは決めています」と話した。

 4歳と1歳になる2人の女の子の育児をしながら仕事を続けている優木。朝と夜で夫と家事を分担することで両立ができているといい、「私はサブ。朝のリーダーは彼なんです。無理しているな、と思う部分は手放して。同僚に……同僚ですよね、パパは多分。同僚に『できそう?』って聞いて、できそうだったらお願いする」と両立するための秘訣を明かした。

 また、優木はInstagramに“飾らない日常”をテーマに、子育てに関する多くの写真をアップしている。子育て中にホッとする瞬間について聞かれた優木は「やっぱり(子どもの)寝顔ですかね」と答え、「あれだけ悩まされたりあれだけギャーギャー行って暴れていたなと思うんだけれど、寝ている姿が本当にちょっと汗をかいていたりとか、寝相も悪くて真横になっていたりする姿がすごくかわいくて。いてくれてよかったなと」と優しい笑顔で話した。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

▶︎ 信じちゃいけない!妊娠・出産・子育ての都市伝説

あなたにおすすめ