杉江大志出演、映画『メサイア —幻夜乃刻—』の予告編が解禁 11月に完成披露舞台挨拶も決定

SPICE

2018/10/13 12:00


世界規模の軍縮協定により、兵器による戦争がなくなり情報戦が激化した世界に⽣きるスパイの男たちを描いた「メサイア」シリーズ。2016年にスタートした新シリーズ第⼀弾映画である『メサイア ―幻夜乃刻―』が2018年11⽉17⽇(⼟)に劇場公開される。この度、杉江大志演じる加々美いつきが、北⽅連合に移送される様⼦が映し出された予告編が解禁となった。

映画『メサイア —幻夜乃刻—』予告編

本作は2018年4⽉に上演された舞台『メサイア ―⽉詠乃刻ー』の直後を描いており、⾃⾝のメサイアである有賀 涼(井澤勇貴)を救う為、命を賭けた戦いに挑む加々美いつき(杉江大志)にスポットを当てた映像作品となっている。さらに、11⽉5⽇(⽉)に完成披露舞台挨拶も決定した。主演の杉江大志、監督を務めた⼭⼝ヒロキのほか、豪華キャストが登壇予定だ。卒業したサクラの過酷な戦いと苦悩、その中でも光を失わない信念と絆を描いた本作。積み重ねてきた歴史に更なる深みを添える物語に期待しよう。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ