お金に執着していませんか? | 禅僧のおことば 13

マイロハス

2018/10/13 07:20

禅のことば

お金は生きていくうえで大切なものです。お金なんかなくてもいい、という人もいるかもしれませんが、それはきれいごとのようにも聞こえます。

しかし、贅沢などすることなく、不必要なお金に執着しない。少ないもので満足することで、どんどん心はすっきりとしてくるものです。これが禅でいうこところの「知足」です。「足るを知ること」。今あるものに心から満足すること。それこそが幸せに生きる最高の術。

身に余るお金をもてば、心の欲望は大きくなるばかりです。

お金さえあれば幸せになれる。そんな幻想は、早く捨ててしまうといいでしょう。お金は生きていくための手段であって、幸福を運ぶための手段ではないのです。
book_1-12

曹洞宗 徳雄山 建功寺の住職・枡野俊明さんによる著書「人生でいちばん大切なこと」。読むと心がすっと軽くなる、そして気持ちがきゅっと引き締まるこの本から、一日一言をお届けします。【出典】
「人生でいちばん大切なこと 死ぬとき後悔しないために」
枡野俊明
(廣済堂出版)

30日間の禅僧のおことばをもっと見る

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ