“腕時計マニア”の東儀秀樹、最近の悩みは「フランク・ミュラー」!?

TOKYO FM+

2018/10/13 11:00

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。10月6日(土)放送のテーマは「腕時計」。男性にとってはステータスシンボルでもあり、女性にとっては大切なアクセサリーでもあり、新し物好きの人にとってはスマホと連動する最新ギアでもある「腕時計」。あなたにとって腕時計はどんな存在ですか? 今回はこだわりの「腕時計」について、TOKYO FMの番組の中で雅楽師の東儀秀樹さんに教えていただきました。
(TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2018年10月6日(土)放送より)



※写真はイメージです。

◆「個性ある腕時計に魅せられて」
雅楽師 東儀秀樹さん


── 東儀さんは、いつから腕時計にこだわるように?

社会人になったとき、大人の男のたしなみとして時計のオシャレに目が向いたのが最初でした。父親が使っていたオメガを見て「素敵だな」とも思いましたし、有名なロレックスにも興味を持ちました。そして、やがてジラール・ペルゴやジャガー・ルクルトを知って……という感じです。

歴史があるのは、やっぱりブレゲですね。ブレゲはマリー・アントワネットに捧げた複雑時計が有名ですが、そういう歴史の重さを感じさせます。それから、僕の1つ年上のフランク・ミュラーは「ブレゲの再来」と呼ばれた天才です。同世代なので興味を持って調べてみたら、すごく遊び心が豊かな人で、不思議な機械を作る人でした。

── フランク・ミュラーの遊び心というのは具体的には?

普通、時計は一番上に「12」があって、その隣から「1」「2」と順番に並んでいますよね。でも、フランク・ミュラーのある時計は「2」が普通の時計の「7」の場所にあったりして、数字の並びがバラバラなんです。だからパッと針を見たら夜の7時かなと思うのですが、よく文字盤を見たら昼の2時。時計にあるまじき遊びがあるんです。

ただ、最近はフランク・ミュラーが有名になりすぎて、流行り物に見えてしまうのが悩みです。だから、今日もディグリーズゴーノという宝飾系ブランドの時計をしています。これは文字盤が裏返るギミックがあって、別の国の時間もわかるようになっている時計で、ベネチアの時計屋で見かけてあまりの個性の強さにまいってしまい、ブランドも何もわからないまま頑張って買ってしまいました。

── 本当に腕時計には、こだわっていらっしゃるんですね。

でも、僕は時計に関しては趣味の幅が広くて、道端で売っている980円の時計でも「あのシャツに合いそう」と思ったら買ってしまいます。カシオのG-SHOCKもレアものの発売日に朝3時から時計量販店に並びました。そんなこんなで、今は100本以上の腕時計を持っていますが、そのひとつひとつに思い入れがあります。

そういえば、仕事で行ったオーストリアの時計屋さんで良い時計を見つけて買ったことがあるのですが、何年も経ってまたその店に行ったら、「ミスター東儀、あのユリス・ナルダンは元気か?」と言われて驚きました。東洋人がめずらしかったのかもしれませんが、これがヨーロッパの紳士のすごさだと思います。

TOKYO FMの「ピートのふしぎなガレージ」は、《サーフィン》《俳句》《ラジコン》《釣り》《バーベキュー》などなど、さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介している番組。案内役は、街のはずれの洋館に住む宇宙人(!)の博士。彼のガレージをたまたま訪れた今どきの若者・シンイチと、その飼い猫のピートを時空を超える「便利カー」に乗せて、専門家による最新情報や、歴史に残るシーンを紹介します。

あなたの知的好奇心をくすぐる「ピートのふしぎなガレージ」。10月13日(土)放送のテーマは「ハードキャンプ」。お聴き逃しなく!


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年10月14日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ピートのふしぎなガレージ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週土曜17:00~17:50(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/garage

あなたにおすすめ