松島聡がロケで体験した、超不運な出来事とは?

ザテレビジョン

2018/10/13 08:00

TBS系では、10月18日(木)深夜0時11分から「宝くじ1等超えのスゴイ確率!『幸運サマと不運サマ』」を放送する。

この番組は、誰もが一度は夢見たことがあるであろう“宝くじ1等当選”の確率をひとつの基準とし(※現在発売中の「ハロウィンジャンボ宝くじ」の当選確率は1000万分の1)、その確率をはるかに上回る奇跡的な体験を送った人々を「幸運サマ」「不運サマ」と敬意を表し紹介する、“確率でのぞく・波乱万丈人生紹介バラエティ”である。

“運”にまつわる番組ということもあり、収録は縁結びのご利益があることで有名な「東京大神宮」にて行われた。

プレゼンターを務めるのは、サバンナ・高橋茂雄と南海キャンディーズ・山里亮太。「幸運サマ」の紹介を高橋が、「不運サマ」の紹介を山里が担当し、この世で本当にあった“とんでもない確率の体験”をした人々を、ゲストの矢田亜希子、Sexy Zoneの松島聡、若槻千夏に紹介する。

そして、ゲストたちもプライベートで起きた幸運・不運エピソードを赤裸々に告白。そこで披露されたエピソードトークなどの確率は「確率計算のスペシャリスト」が正確に導き出す!

そんな中、松島がロケ中に体験した“超不運な体験”を暴露。それはどんな体験で、その「不運」の確率とはいくつなのか? (ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165586/

あなたにおすすめ